便秘に効く運動?ストレッチや体操で快便になるには?

公開日:  最終更新日:2018/03/01


便秘を解消するためにはヨーグルトなどの腸に良い食べ物を食
べたり、水分補給を十分にすることが大切であると言われます
が、それと同時に運動不足を解消することも大切です。

便秘と運動不足との関係や、便秘に効果的な運動についてご紹
介しますので参考にしてください。


スポンサーリンク



便秘は運動不足が原因?関連があるのはなぜ!

慢性的な便秘で悩まされている女性が多いのですが、実は運動
不足もおおいに関係しています。便秘解消のためには腸内環境
を整えることが大切だとよく言われます。

乳酸菌などを多く含む食べ物を摂ることや水分をしっかり摂る
ことも、便秘対策にはもちろん欠かせないことですが、それと
同じくらい大切なのが運動です。

食べ物を改善したり十分な水分補給をしてもなかなか便秘が改
善されない場合には、運動不足が関係している可能性が高いです。
運動不足になるとどうして便秘になるのかと言えば、筋力が衰
えてしまうからです。

身体の筋力というのは使っていないとすぐに衰えてしまうもの
です。普段はあまり意識していませんが、排便をする際には誰
でも腹筋を使っています。排便時にはいきむことが必要ですが、
それには腹筋に力を入れることが必要です。

腹筋に力を入れていきむことで大腸が刺激され、蠕動運動がス
ムーズに行われます。それにより排便もスムーズに行われるの
です。運動不足になると身体の他の部分の筋肉と同様に腹筋も
衰えてしまいます。

強くいきむことができなくなり、大腸の動きも鈍くなります。
排便がスムーズにできないことが続くので便秘になってしまい
ます。運動不足が便秘につながる理由はもう一つあります。

運動をすることで身体が鍛えられると同時に、気分がリフレッ
シュできますね。適度な運動は、ストレス解消や身体のリズム
を整えることにも多いに役立ちます。便秘になる原因の一つに、
ストレスによって副交感神経が乱れることが挙げられます。

胃腸の働きは副交感神経でコントロールされていますが、これ
が乱れることで胃腸の働きも乱れ便秘につながります。ストレ
ス解消のためには、きつい運動をするよりもウォーキングなど
の軽めの運動がおすすめです。


便秘に効果的な運動は。解消にいい運動とは?

便秘改善には適度な運動を続けるのがおすすめです。数ある運
動の中でも誰でも手軽にできて便秘解消に効果的なのが腹筋運
動です。腹筋を鍛えることで蠕動運動がスムーズに行われるよ
うになるので、便秘にもなりにくくなります。

腹筋運動は腹筋を鍛えることに特化した運動ですし、何か特別
な道具が必要なわけでもありません。自宅などで小さなスペー
スさえあれば出来る運動ですから、便秘で困っている方にはお
すすめです。

腹筋運動は誰でも学校の授業などで行ったことがあるでしょう。
誰でも知ってる腹筋運動ですが、正しく行わないと腹筋を効果
的に鍛えることができないので注意してください。
基本の腹筋運動のやり方です。

まず仰向けに寝て膝を立てたら両手を頭の後ろに組んで、上半
身をゆっくりと起こしていきます。身体を起こす際には、腹筋
を意識してください。身体を元に戻す際にも、ゆっくりと行う
ようにします。

はじめはキツいですから、徐々に回数を増やしていきましょう。
10回から20回を1セットにして、2セットから3セットくり返す
のが理想的です。ただ50回、100回もとたくさんやれば良いと
いうものではありません。

それよりも少ない回数で時間を空けてからこまめに行う方が効
果的です。


スポンサーリンク



快便に効く体操は?寝る前や寝ながらできるストレッチ!

便秘にならない体質になるためには、毎日コツコツと続けるこ
とが大切です。腹筋運動以外にもおすすめの体操や、寝ながら
できるストレッチもあるのでご紹介しましょう。腹筋だけでな
く全身の筋肉を引き締めることができるエクササイズもおすす
めです。

うつ伏せになり床に手をつきます。両足は閉じまたままで腰を
浮かせます。頭からかかとまでが一直線になるのを意識してそ
のままをキープします。この時ゆっくりと深呼吸を数回続けます。
これで全身の筋肉が引き締められ、便秘解消にも役立ちます。

他に、ピラティスやヨガなども快便のためにおすすめです。
インナーマッスルを鍛える効果があり、身体のバランスを整え
ると同時に心も整えることができます。
次に寝る前におすすめのストレッチです。

お腹と腰のストレッチは慢性的な便秘に効くと同時に、むくみ
や冷えへの効果も期待できます。まず床に座って左足を立てて
右足は伸ばします。左足を右ひざの外側に置き、右手の肘を左
足の膝の外側につけます。

ここでゆっくりと息を吐きながら左側に身体をねじり、4回ほ
ど呼吸を繰り返します。反対側も同様にして行います。
これでお腹と腰に効果的に刺激が加わります。便秘とむくみ、
冷えという、女性特有の悩みに効果的なストレッチです。

どれも短時間で出来る簡単なストレッチなので、寝る前のリラ
ックスタイムの習慣にしてみて下さいね。便秘を改善していく
には適度な運動も大切ですが、やり過ぎには要注意です。


まとめ

排便に必要な筋肉を適度に鍛えることと自律神経を整えること
が目的なので無理のない範囲で行ってくださいね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑