豊橋祇園祭2017の花火大会の日程?見所は?

公開日:  最終更新日:2018/02/26


豊橋祇園祭は、世界的にも最も危険な花火大会として有名な手
筒花火と、オーソドックスな花火大会の両方を楽しむことがで
きます。

豊川河川敷で行われる豊橋祇園祭の花火大会は、コンクールや
昼花火など他ではお目にかかれないような花火を見ることがで
きるのでおすすめです。

全長140mに及ぶ大スターマインや、日本煙火協会のおよそ28社
の大玉花火の競演など広い会場でスケールの大きな花火を鑑賞
することができます。


スポンサーリンク



豊橋祇園祭2017の花火大会の日程と見所?

豊橋祇園祭は、例年7月の第3金曜日と土曜日、日曜日の3日間
行われます。そのことからまだ未発表ではありますが、2017年
は7月14日金曜日~7月16日日曜日までの3日間開催される可能
性が高いです。

他の花火大会では打ち上げ花火が主流ですが豊橋祇園祭の花火
大会の見所は、手筒花火があるというところです。三河伝統手
筒花火発祥の地でもあり、三河地方は江戸幕府の火薬番として
の歴史があります。

以前、イッテQというテレビ番組で宮川大輔さんが手筒花火を
やっていたのを見たことがありますが、まるで普通の打ち上げ
花火とは違って面白いですよ。

打ち上げ花火ももちろんあって、豊橋祇園祭花火大会は清流豊
川の水面を埋め尽くす見事な花火が見れます。毎年、豊川河川
敷で花火コンクールが開催されて、暗くなる前から打ち上げら
れる全国的にも珍しい昼花火も見ることができます。

東三河最大級の花火イベントで、川岸の3ヶ所から花火が盛大
に上がります。豊川河川敷での全長140mに及ぶ大スターマイン
は迫力があってとても華麗です。


豊橋祇園祭の花火大会の穴場スポットはどこ?

豊橋祇園祭の花火大会には、どんな穴場スポットがあるのでし
ょうか。桟敷席があるので、一番は前売り席を購入してしまう
のが一番ですが、もう売り切れていたりお金をかけたくないと
いう場合には穴場スポットを探すという手もありますね。
港町公園は、桟敷席の後方にあって会場から近いので人気です
が、低めに打ち上げられた花火は観ることができません。豊橋
公園も出店が出店して賑わいをみせますが、とても広い公園な
ので早めに場所を取ればきれいに花火を見ることができます。

ただ、こちらも低めに上がった花火はあきらめるしかないよう
です。守下交差点の歩道橋は、立ったまま見ることになります
が見晴らしが良いので穴場スポットです。

下地駅近くの河川敷は、地元の人位しか来ないのでのんびりと
家族連れで花火鑑賞をすることができます。穴場スポットにな
ると、トイレや出店が無かったりするので、最初から最後まで
見るというよりは少しでも雰囲気を味わえれば満足という方に
はオススメです。

思う存分花火を満喫したいなら、やはり前売り券を購入してゆ
っくり見るのがおすすめです。


スポンサーリンク



豊橋祇園祭の花火大会の桟敷席情報

まだ2017年分は未発表ですが、おそらく2016年と大きな違いは
無いと思いますので昨年度の情報をお伝えしておきます。平面
ブロック席と階段席があり、どちらも4000円で消費税と送料込
みの価格です。

平面ブロック席はマス席仕様の為、最低でも10名以上でそれ以
上は5名単位での予約になります。階段席は石の階段に設置さ
れていて、ベンチのような感じで腰かけて座れて腰の弱い方も
カップルにもおススメの席です。

昨年はチケットぴあやセブンチケットで購入可能でしたので、
今年も同じようなサービスが利用できるのではないかなと思い
ます。少し高いかなと思う方もいるかも知れませんが、無料で
観れる席よりも一番良い席です。

早めに行かなければダメということも無く、無料の場所をあち
こち探すよりゆっくりと観れるので人気です。


豊橋祇園祭の駐車場は無料?有料?

豊橋祇園祭には、およそ10万人もの人出がありますので、お祭
り会場周辺は大変な混雑が予想されます。無料駐車場を開放す
るようなサービスは昨年度までの実績を見ると無いようです。

有料駐車場は、豊橋周辺にありますが早めに停めないとどこも
いっぱいになる可能性があります。名鉄協商株式会社の有料駐
車場は、八町通り2丁目18や新本町20-2、花園町30などにあります。

他にはバカラ豊橋市札木第一駐車場が札木町117に、松葉公園
地下駐車場が萱町61にあります。公共交通機関の場合には、路
面電車に乗り、市役所前で降りてすぐ横にある豊橋公園で見る
と綺麗に花火が見えます。

一般的にお祭りや花火大会は、かなりの渋滞が予想されますの
で、可能であれば公共交通機関を使ってくると便利です。豊橋
駅から会場まで歩くこともできますが、路面電車にあまり乗っ
たことのない方には珍しいと思いますので乗ってみるのも楽し
いと思います。


まとめ

手筒花火の方は、普通の花火大会とは違って楽しみ方が限られ
ているのでひどい混雑に遭うというほどでは無いようです。浴
衣を着て見物している方も多いので、悪目立ちする心配もあり
ませんから、気楽に浴衣を着て出かけてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑