さかいふるさと祭り花火大会2017日程と見所?

公開日:  最終更新日:2018/02/28


夏になれば全国各地で大きな花火大会がたくさん開催されてい
ますが、茨木県境町ではさかいふるさと祭り花火大会が開催さ
れ夏の夜空を彩ってくれますよ。

毎年大勢の人で盛り上がる一大イベントとなっていますので、
今年の日程や見所などを詳しくご紹介しましょう。


スポンサーリンク



さかいふるさと祭り花火大会の日程と見所?

さかいふるさと祭りは、毎年7月の土曜日や日曜日に茨城県境
町で開催されているお祭りで、前年度の2016年には7月17日に
いかだレース大会が開催され、7月23日に歩行者天国で各種イ
ベントが開催されています。

そしてお祭りの最終日となる7月30日に、第30回目となる花火
大会が開催されました。今年2017年の第31回目となるさかいふ
るさと祭り花火大会は、7月29日の土曜日に開催される予定と
なっています。

今年もさかいふるさと祭りの最終日を、華やかな花火大会が締
めくくります。時間は19時30分から21時30分とたっぷり2時間
が予定されています。小雨の場合は決行されますが、荒天の場
合には翌日に延期されます。

さかいふるさと祭り花火大会の開催場所は、茨城県猿島郡境町
にある利根川河川敷で、およそ15,000発もの花火が打ち上げら
れる予定ですよ。

花火と音楽によるダイナミックな演出が見所で、スタートを飾
るスターマインから、ラストとなる音楽花火まで見逃せないプ
ログラムが目白押しとなっていますから楽しみですね。

有料観覧席は、打ち上げ場所となる利根川河川敷からわずか110
メートルの場所にあります。短時間で大量に打ち上げられるス
ターマインや繊細な花火ショーを間近で体感できますよ。

2016年にはフラワーダンスやミュージックスターマインをはじ
め、10号玉30連発などの大迫力の花火が打ち上げられています。
夏の夜空を彩る15,000発もの花火は、音楽とのコラボでさらに
盛り上がりを見せ、2時間たっぷりの見ごたえのある内容とな
っています。


花火大会の渋滞状況・交通規制?

さかいふるさと祭り花火大会には、毎年5万人もの人出ですか
らすごいですね。さかいふるさと祭りの最終日に開催される花
火大会は、地元の人たちから周辺地域の方までたくさんの人が
毎年楽しみにして出かけられています。
1000台たっぷり収容できる無料駐車場が臨時で用意されています。
しかし、毎年5万人もの人出ですから渋滞が予想されるでしょう。
当日には会場周辺では交通規制もありますから、出来るだけ電
車やバスなどの公共交通機関を利用されるのがおすすめです。

交通規制は当日19時から22時までで国道354号で行われますから
注意して下さいね。車であれば行きと帰りがスムーズですが、
当日は大勢の人でごった返すので、駐車場もすぐに埋まってし
まうでしょう。

交通規制で思うように通行できず、帰りもなかなか車を出せな
い状況になる可能性があるので、電車やバスの方が結果的には
スムーズに行き帰りできるかと思います。

地域密着のお祭りの最終日で土曜日の開催ですから、例年たく
さんの人で盛り上がります。5万人もの人出となるので、混雑、
渋滞が予想されるので安全に花火が満喫できるよう十分に事前
の準備と注意が必要ですね。


スポンサーリンク



花火大会のアクセスと駐車場情報?

打ち上げ会場となる利根川河川敷までは、JR古河駅か東武鉄道
東武動物公園駅から朝日バス境車庫行バスに乗って40分くらい
で境町に到着します。

境町でバスを下車すれば、歩いて3分くらいで会場に到着しますよ。
境町でバスから降りたらすぐに会場に着きます。車を利用され
る場合は、圏央道境古河ICから車を使い10分くらいで到着します。
早め早めに行動してできるだけ良い場所で花火を楽しみたいですね。


花火大会の有料桟敷席と穴場スポット?

さかいふるさと祭り花火大会には有料桟敷席が用意されています。
19時30分から21時30分とたっぷり2時間の花火大会ですから、落
ち着いてゆっくりと花火大会を楽しみたい方にはおすすめですよ。

先ほども紹介したように会場の利根川河川敷からわずか110メー
トルほどの場所にある席なので、大迫力の花火を間近で楽しみた
い方にも是非おすすめです。

さかいふるさと祭り花火大会の有料桟敷席は、4人座れるテーブ
ル席とディレクターチェア付きのA席とサマーベッド付きのA席、
さらにダンボールイス付きのB席が用意されています。

テーブル席は4人分10,000円で、ディレクターチェアのA席は6,000円、
サマーベッド付きは7,000円で、B席は1,500円となっています。
さかいふるさと祭り花火大会は、とにかく内容が素晴らしいと
評判です。

通常であればサラッとラストだけで終わる連発花火も、追い打ち
の連発さらに再度の追い打ちがあり、感動のあまり泣きそうにな
る人もいると言われているんです。

有料桟敷席がベストポジションですが、確保できなくても会場が
利根川河川敷ということで穴場スポットもいくつもあるので、早
めに行って場所をしっかり確保してくださいね。


まとめ

さかいふるさと祭り花火大会は、さかいふるさと祭りの最終日に
行われる夏の一大イベントです。今年はさらに打ち上げ数も多く
なっているのでぜひ足を運んでみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑