勝毎花火大会2017。場所取りのコツと穴場スポットは?

公開日:  最終更新日:2018/02/26


毎年夏になれば全国各地で花火大会が開催され日本の夏をさら
に盛り上げてくれますが、全国トップクラスの規模を誇る勝毎
花火大会ご存知でしょうか。

北海道帯広で毎年お盆休みに開催されている勝毎花火大会の20
17年の日程や、穴場などについて詳しくご紹介しましょう。

スポンサーリンク



勝毎花火大会2017日程。開催場所の住所とアクセス方法は?

乳製品や海産物、農産物など美味しいものがいっぱいの北海道
は、京都と並んで人気の観光地ですから、遠方にお住まいの方
でも一度は旅行に訪れたことがあるのではないでしょうか。

美味しいものや見どころもたくさんある北海道では、全国でも
トップクラスの花火ショーが毎年お盆に開催されています。北
海道帯広市で開催されるその名も勝毎花火大会で、花火だけで
なく音楽や照明も駆使したエンターテイメント性の高いイベン
トとなっています。

会場となるのは、この花火大会のために設置される十勝川河川
敷特設会場です。十勝大橋から下流方向へ400メートルほど下っ
た辺りになります。今年で第67回目を迎える勝毎花火大会は、
2017年は8月13日日曜日となっています。

勝毎花火大会は、毎年お盆の初日である8月13日に開催されてお
り、昨年は土曜日でした。お盆休み初日とあって、毎年地元の
方や周辺地域にお住まいの方はもちろん、遠方からの観光客も
たくさん訪れています。

勝毎花火大会へのアクセス方法ですが、飛行機の方はとかち帯
広空港からJR帯広駅までバスで40分です。JR帯広駅からはシャ
トルバスが出ており、およそ5分で到着します。

車の場合は、音更帯広ICからアグリアリーナ特設駐車場まで
がおよそ1分で、そこからシャトルバスで20分ほどかかります。
十勝川河川敷特設会場の近隣には特に駐車場が用意されていな
いのでシャトルバスが出ています。

しかし、毎年20万人ほどの人出となるイベントですから、シャ
トルバスの待ち時間もかなり長くことが予想されます。


開催時間と見所。有料閲覧席のチケット入手方法は?

勝毎花火大会の開催時間は、19時30分から20時50分までとなっ
ています。この1時間20分ほどの間に、なんと2万発もの花火が
打ち上げられます。2万発もの大迫力の花火に、さらに音楽と
照明も一体となって会場を盛り上げます。

勝毎花火大会は、テーマの異なる6つのステージに分けられてお
り、それぞれに花火と音楽、照明が融合した素晴らしい花火シ
ョーを見せてくれます。国内最高峰とも言われるパフォーマン
スで、20万人もの観客を感動の渦に巻き込んでしまいます。

中でも勝毎花火大会の一番の見所となるのは、グランドフィナ
ーレを飾る、錦冠(にしきかむろ)花火です。勝毎花火大会の
代名詞とも言われている錦冠花火は、まるで大きな尾を引く彗
星のような幻想的な花火です。

その美しい迫力のある花火に思わず声を失ってしまうでしょう。
勝毎花火大会をゆっくり座って落ちついて楽しみたいという方
は、有料閲覧席を早めに入手しておきましょう。

有料閲覧席のチケットですが、昨年は6月1日から発売が開始さ
れており、コンビニエンスストアのチケット売り場から購入で
きます。

マス指定の4名座れるファミリー席に、パイプイス指定で定員2
名のペア席、ブロック指定の自由席が用意されています。同じ
種類の席の場合には6名分までの購入が可能ですが、種類の異
なる席の購入はできないことになっていますから注意してくだ
さい。

また、すぐに売り切れてしまうことが予想されますので、ゆっ
くりと楽しみたい方は早めに手に入れてくださいね。有料席で
なくても落ち着いて花火鑑賞できる穴場スポットもあります。

十勝大橋近くの小高い丘の上にある鈴蘭公園は、高台で花火も
しっかりと見えるのでおすすめです。また、帯広競馬場も穴場
スポットです。

こちらでは毎年花火大会終了まで競馬場内のスタンドが解放さ
れており、ビアガーデンなどを楽しむこともできます。


スポンサーリンク



例年の混雑状況や交通規制は?混雑を避ける方法

勝毎花火大会は、先ほども紹介したように毎年20万人もの観光
客が訪れる一大イベントなので、例年大混雑しています。札幌
から帯広に当日の朝、車で出発したにも関わらず、会場に到着
する途中で開始時間になってしまったという方も過去にいらっ
しゃるほどの混雑ぶりです。

札幌から帯広間は通常であれば高速を使えば3時間ほどで到着
する区間ですから、どれほど渋滞するかがお分かりいただける
かと思います。勝毎花火大会前日から打ち上げ終了までの間は、
会場周辺の車両交通規制もあります。

混雑を避ける方法としては、会場周辺を車で移動しないことで
す。会場まではシャトルバスか、もしくは徒歩の方がよほどス
ムーズに到着できます。

JR帯広駅からはシャトルバスが出ており、徒歩でも20分で到着
しますので出来る限り車での移動は止めましょう。


勝毎花火大会のおすすめの付近ホテル。宿泊するなら?

勝毎花火大会を見たら遅くなるので近くのホテルに宿泊する方
も多いでしょう。会場付近にはホテルもたくさんあり、運が良
ければ部屋から花火を見ることができるかも知れません。

毎年勝毎花火大会の日だけ、屋上の展望台を無料開放してくれ
るホテルもあります。混雑する会場付近に行かなくても、ここ
で温泉に入りさっぱりと汗を流してから涼しく花火大会を楽し
めそうですね。

会場付近のホテルは毎年すぐに満室になるので、こちらも早め
にチェックして予約しておいた方が良さそうです。勝毎花火大
会は、今年も8月13日お盆休みの初日に開催されますので、早
めに予定を立ててくださいね。


まとめ

日曜日とあってさらにたくさんの人出が予想されます。当日の
会場付近の道路は例年大渋滞ですから、徒歩やシャトルバスを
利用してください。お子さん連れの方は迷子にもならないよう
に事前準備をしっかりと行って、大迫力の花火ショーを満喫し
てください。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑