大濠花火大会2017の日程と場所?有料席と穴場スポット!

公開日:  最終更新日:2018/02/26


福岡の夏の風物詩となっている大濠花火大会は、毎年大勢の人
が駆けつける夏の一大イベントです。夏になれば全国各地では
花火大会が開催されますから、毎年地域の花火大会を楽しみに
されている方も多いのではないでしょうか。

圧倒的な迫力で福岡の空を美しく華やかに彩ってくれる大濠花
火大会の2017年の日程やアクセス方法、そしておすすめの穴場
スポットなども紹介しますので参考にしてください。


スポンサーリンク



大濠花火大会2017の日程と場所は?

福岡の夏を彩る大濠花火大会は、西日本新聞社とおおほりまつ
り振興会が主催しており毎年8月1日に開催されています。曜日
に関係なく、8月1日が大濠花火大会の開催日となっていますか
ら覚えやすいですね。

しかし、平日開催になることの方が多く、2017年も8月1日は火
曜日となっています。夏休み期間中の子供たちは関係ないです
が、仕事をしている方はこの日ばかりは早めに切り上げて花火
を楽しんでいます。

開催時間は20時から21時半までとなっており、8月1日が雨天の
場合は翌日に延期されます。会場となるのは、福岡市中央区に
ある福岡県営の総合公園である大濠公園です。
もともと福岡城の外濠で大きな池があるのが特徴的です。

大きな池の周りでは、早朝や夕方、土日にはたくさんのランナ
ーが走っています。福岡の中心部にありながらも自然豊かな大
濠公園は、まさに福岡市民のオアシスです。

大濠公園にある池にはいくつかの島が存在するのですが、大濠
花火大会はその中の中之島で打ち上げられます。


大濠花火大会のアクセス方法は?

大濠花火大会が開催される大濠公園は、福岡市の中心部から少
し外れた場所にあるので、ショッピングの帰りなどにも気楽に
立ち寄ることができます。大濠花火大会期間中には、周辺の交
通規制もあり駐輪場や駐車場が用意されていません。

自動車や自転車での来場は禁止されているので注意してくださ
い。地下鉄かバスを利用して大濠花火大会に出かけるのがおす
すめです。都営地下鉄の大濠公園駅の出口から出れば、すぐ目
の前が大濠公園です。

西鉄バスなら、黒門・大濠公園バス停から歩いて5分の場所に
なります。自動車を利用する場合には、周辺のコインパーキン
グに駐車して、周辺までは徒歩かバスなどを利用しましょう。
大濠花火大会では、6000発もの花火が舞い上がります。

毎年45万人もの人たちが大濠公園に駆けつけるので、開催前の
18時くらいからは公園内や周辺の道路は非常に混雑してきます。
18時過ぎからは、自転車での通行も禁止されています。

例年自転車の盗難や破損の被害も多発していますから、会場周
辺への駐輪も避けた方がいいでしょう。また大濠公園北側は、
19時半から21時までは入場規制もあるので注意してください。


大濠花火大会の有料席のチケット情報

45万人もの見物客が集まるのですから、混雑は避けることがで
きません。美しい花火を楽しみたいものの、やはりこの人混み
が大きな悩みとなります。ゆっくりと花火を楽しみたいという
方のために、大濠花火大会では有料席が用意されています。

大濠公園に隣接している平和台陸上競技場と舞鶴公園西広場の
2か所に有料席が用意されています。平和台陸上競技場の観覧
席は、完全自由席で、芝生の上に座ってゆっくりと人混みを気
にすることなく花火を満喫できます。

購入者にはイベントのチケットが当たる抽選会も用意されてい
ます。舞鶴公園西広場の有料席は平和台陸上競技場よりも会場
に近く、より臨場感溢れる花火が堪能できることが魅力ですが、
昨年度はこちらの有料席が設けられていませんでした。

大濠花火大会の有料席のチケットの発売場所はファミリーマー
トかイープラスとなっています。イープラスで購入したチケッ
トは、ファミリーマートで受け取ることができます。

売り切れ必須の有料席ですから、ゆったりと花火を鑑賞したい
方は早めに申し込みをしてくださいね。


スポンサーリンク



大濠花火大会の穴場スポット?

第55回となる大濠花火大会ですが、毎年平日にも関わらず大勢
の人が詰めかけています。会場周辺をぐるりと360度どこから
でも堪能できるのが魅力で、混雑する会場近くまで行かなくて
も十分に花火を楽しめる穴場スポットもたくさんあります。

大濠公園から道を1本はさんだ場所にある護国神社の芝生広場
は人の数もグンと減り、花火鑑賞もばっちりできる穴場スポッ
トです。大堀公園に隣接する、舞鶴公園内にある福岡城址もお
すすめです。

高台からの展望スポットになっているので、福岡市街の夜景を
背景にして美しく打ち上げられる花火を堪能できます。大濠公
園からは少し離れていますが、ヤフオクドームや福岡タワーか
らも花火はばっちり見えます。

福岡タワーの最上階の展望台から眺める花火も最高です。福岡
の夏の夜空を彩る大濠花火大会に出かけてみてはいかがでしょ
うか。6000発、1時間半もの花火ショーは、大濠公園を舞台に
して360度どこからでも鑑賞できます。


まとめ

大濠公園の池のほとりは、有料席よりもさらに近い迫力満点の
席ですが、それだけに毎年激戦区となっています。毎年多くの
人出で大混雑するのが恒例となっていますから、有料席や穴場
スポットなどでゆっくりと花火を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑