クリスマス イルミネーションの東京? 大阪?関東?

公開日:  最終更新日:2018/03/03


11月も半ばくらいになると全国各地ではクリスマスイルミネー
ションがキレイに街を彩り始めますね。クリスマス気分や年末
気分をグンと盛り上げてくれるイルミネーションですが、各地
に名所がたくさんあります。

東京や大阪、関東地区のイルミネーションがキレイなスポット
を紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。


スポンサーリンク



クリスマス イルミネーション 東京?

東京には街を彩るクリスマスイルミネーションスポットがたく
さんありますよ。まずLEDの数がおよそ103万個と言われる大規
模の丸の内イルミネーションが有名ですね。有楽町から大手町
をつなぐ、およそ1.2キロにも及ぶ通りで行われるのが丸の内
イルミネーションです。

丸の内仲通りや大手町仲通り沿いにあるおよそ250本の街路樹が、
103万個ものシャンパンゴールドのLEDライトで光輝くさまは圧
巻です。2014年からは明るさはそのままで使用電力が抑えられ
たエコイルミネーションが導入されています。

おしゃれな街丸の内を上品なシャンパンゴールドの明かりがさ
らに華やかに彩っています。同じく丸の内エリアの行幸通りで
は、東京ミチテラスと言われるクリスマスイルミネーションが
あります。

LEDを使用したイルミネーションの他に、バルーンイルミネーシ
ョンや樹木イルミネーションによる空間演出が行われます。ス
マートデバイスを活用した体験型デジタルコンテンツが見どこ
ろとなっています。

他にも東京駅八重洲口駅前広場では全長200メートルにも及ぶ東
京駅グランルーフが、有楽町マリオンクロック前では有楽町マ
リオンウィンターイルミネーションもあります。東京タワー正
面玄関前や、JR新橋駅前、日比谷シャンテなどでもクリスマス
イルミネーションが恒例となっています。

これらのスポットではクリスマス期間中だけでなく、バレンタ
インデー辺りまで開催されているところも多いです。
またイルミネーション以外のイベントも満載なので必見です。


クリスマス イルミネーション 大阪?

大阪にもさまざまなところでクリスマスイルミネーションが楽
しめますよ。大阪キタ、JR大阪駅や梅田駅周辺では、ドイツク
リスマスマーケット大阪や、ロイヤルガーデンのイルミネーシ
ョン ルクア大阪のイルミネーションなどがあります。

ドイツクリスマスマーケット大阪は新梅田シティ内で開催され
ており、世界最大級のクリスマスツリーが輝きます。ドイツの
クリスマスマーケットが再現された屋台も人気で、メリーゴー
ランドなども楽しめます。

大阪市役所周辺から中ノ島公園では、OSAKA光のルネサンスと
言われるイルミネーションがあります。幻想的な映像が映し出
されるプロジェクションマッピングやフランスアベニューなど
が見どころです。

南海なんば駅周辺の主要施設では、なんば光旅と言われるクリ
スマスイルミネーションがあります。南海なんば駅周辺のスポ
ットと連動した大規模なイルミネーションで、パークスガーデ
ンやカーニバルモール、高島屋屋上ガーデンなどがキラキラと
したイルミネーションで包まれます。

他にもユニバーサルスタジオジャパンやエキスポシティのイル
ミネーションなど、大阪の各有名スポットでクリスマスイルミ
ネーションが輝いていますよ。


スポンサーリンク



クリスマス イルミネーション 関東?

関東地区で人気のクリスマスイルミネーションをいくつかご紹
介しましょう。東京ドイツ村では毎年11月1日から3月31日まで
ウィンターイルミネーションが開催されています。昨年は大冒
険をテーマとしたイルミネーションが行われ、全長70メートル
にも及ぶ虹のトンネルや光と音のショーなどが繰り広げられま
した。

およそ250万個ものLEDライトを使い、幻想的で美しい夢の世界
を演出してくれます。栃木県足利市にあるあしかがフラワーギ
フトでは、広大な園内に350万個ものLEDライトが輝く大規模な
クリスマスイルミネーションが開催されます。

あしかがフラワーパークのイルミネーションは、関東三大イル
ミネーションにも選ばれていますよ。光の花の庭がコンセプト
で、大藤棚をイルミネーションで再現した奇蹟の大藤や水面に
映し出される幻想的な光のピラミッドなど夢の世界が広がって
います。

神奈川県愛甲郡清川村では、毎年30万人もの人出となる宮ヶ瀬
湖畔のイルミネーションイベントが開催されています。30メー
トルもの高さを誇る自生のもみの木をデコレーションしたジャ
ンボツリーや、けやき広場にはレインボーツリーも登場します。

商店街などもカラフルなイルミネーションで飾られ、さまざま
なイベントも開催されていますよ。


クリスマス イルミネーション 起源?

東京をはじめとした関東地区や大阪ではさまざまなスポットで
大規模なクリスマスイルミネーションが毎年行われているので
すが、その起源を知っていますか。イルミネーションの起源は
いろいろとあるようなのですが、どれもドイツが起源であると
言われています。

一説では、まだ電気のない16世紀にまでさかのぼります。ドイ
ツの宗教改革で有名なマルティン・ルターがクリスマス・イヴ
のミサから帰宅途中に、森の樹木の中にキレイに輝く夜空の星
を見て感動します。

その素晴らしい光景を子供たちに伝えるためにモミの木の周り
にロウソクを飾って再現しようと試みたのがイルミネーション
の起源であると言われていますよ。しかし木の周りにロウソク
を飾るのはとても危険なために、時代の流れで電飾に変わります。

クリスマスツリーの風習も広がり、今のように世界中でクリス
マスイルミネーションが街を彩るようになったのですね。東京
や大阪、関東にはクリスマスイルミネーションが楽しめるスポ
ットが満載です。


まとめ

11月上旬くらいから開催されるところが多く、各種イベントも
ありますからぜひ出かけてみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑