腰痛の原因?腰痛のストレッチはどうするの?

公開日:  最終更新日:2018/03/08



腰痛に悩まされている人がたくさんいますが、一生のうちに腰
痛を経験する人は実に8割近くもいると言われています。日常
生活にも支障出てくる辛い腰痛ですが、その原因は実にさまざ
まです。

ここでは多くの人を悩ましている腰痛の原因や効果的なストレ
ッチ法などについてご紹介しましょう。


スポンサーリンク



腰痛 原因?

腰痛になる原因は人によってさまざまですが、まず腰痛の原因
を背中と腰の構造から説明しましょう。私たちの背骨は首が前
側、背中が後ろ側、腰が前側になるようにS字カーブを描いて
います。

これは飛び跳ねた時などの衝撃が脳に伝わらないようにするた
めです。このS字カーブによってさまざまな動きの衝撃を吸収
しているのですね。脊椎は、上から順番に重たい頭を支える頸
椎があり、それから胸椎その下に腰椎と続きます。

この腰椎は仙骨=骨盤に上に乗っています。頸椎が7個、胸椎
が12個、腰椎が5個の椎骨から構成されているのが背骨ですが、
それぞれの椎骨の間にはクッションの役割がある軟骨性の椎間
板があります。

ブロックを積み重ねたような構造になっている椎骨ですが、こ
の椎間板があるおかげで曲げ伸ばしなどがスムーズに出来てい
ます。ただ、この椎間板は老化が早い時期から始まります。

25歳を過ぎると、椎間板の中央にある髄核の水分が減ってくる
と言われています。年齢とともに椎間板のクッション効果が低
下するので、腰椎への衝撃が防ぎきれなくなります。
そのため腰痛が起こりやすくなるのです。

このように体の構造的に年齢とともに腰痛になりやすくなるの
ですが、これに拍車をかけるのが姿勢の悪さや一定の姿勢を続
けることです、長時間立ちっぱなしや座りっぱなしなど同じ姿
勢や無理な姿勢を続けていると腰の筋肉が緊張します。

筋肉が疲労すると血流が悪化し、これが腰痛につながります。
激しいスポーツをしたり、重たいものを持ち上げたとき、肉体
労働などで腰の筋肉を極度に酷使することも腰痛の原因となり
ます。

他に運動不足や加齢によって腰の筋肉が衰えていきますが、こ
れも腰への負担を大きくするので腰痛を起こしやすくする原因
となります。骨の老化である骨粗しょう症も腰痛の原因となり
ます。

骨粗しょう症は閉経後の女性に多く見られる疾患で、老化によ
り骨量が減少するために骨がスカスカになります。ささいな動
きでも小さな骨折を起こすようになり、これが腰痛を引き起こ
します。


腰痛 ストレッチ?

体の構造上、年齢とともに腰痛が起こりやすくなりますが、姿
勢に気をつけたり筋力を落とさないようにするなどを心がけて
腰痛を予防することができます。腰痛は腰の筋肉やお尻の筋肉
をケアすることで腰痛を予防、緩和出来ると言われています。

お尻もさまざまな衝撃や重さを吸収しています。しかし、お尻
の筋肉も長時間のデスクワークや運動不足などで凝り固まって
いきます。本来であればお尻で吸収さえるはずの衝撃が腰にか
かってしまうのですね。

お尻の筋肉が硬くなっていると腰周りの筋肉への負担が大きく
なり腰痛になりやすいのです。そこでお尻の筋肉を柔らかくほ
ぐすためのストレッチがあります。まず仰向けに寝て、右ひざ
を両手で抱えて胸の方に引き寄せましょう。

この時、左の足はまっすぐに伸ばしておきます。10秒くらいキ
ープしたら、左ひざも同様に引き寄せてみましょう。次に右ひ
ざを直角に曲げて左側に倒します。右ひざの内側が左側の床に
付くようにします。

左ひざも同様にして反対側に倒していきます。このストレッチ
でお尻の筋肉を伸ばすことができ、柔らかくすることが出来ま
す。他に仰向けになったまま股割りをするストレッチも効果的
です。

簡単に出来るストレッチですが、お尻や股関節を柔軟に保つの
に有効ですよ。お風呂上りなどに続けてみて下さいね。


スポンサーリンク



腰痛 治療?

腰痛は自宅で安静にしていれば痛みも軽くなることが多いです
が、痛みが長引くようだったり心配な方は病院で診てもらった
方が良いでしょう。整形外科や接骨院の他に、最近では整体や
カイロプラクティックなどの治療院も増えています。

どのような施設を選ぶと良いのかと迷っている方も多いのでは
ないでしょか。整形外科は、医師免許を持つドクターがいます。
症状に応じて、薬物療法やリハビリテーション、ブロック注射、
手術療法までさまざまな治療を受けることができます。

健康保険も適用されます。安静にしていても痛む場合や、少し
歩いただけでも疲れるなどの症状があれば整形外科で診てもら
うのがおすすめですね。接骨院は、国家資格の柔道整復師が治
療を行っている施設です。

整形外科のような検査や診断、投薬や手術などは行われません。
主に温熱治療や牽引療法と言われる保存療法で自然治癒力を高
めて腰痛を改善していきます。腰痛の原因がはっきり分かって
いる場合やしびれなどの他の症状がない時、手軽に通いたい方
にはおすすめです。

接骨院と間違われやすい整体やカイロプラクティックですが、
こちらは日本での法律では医療に属さない民間療法での施術に
なりますよ。

整体では、主に筋肉をほぐすことで血流を促して筋肉疲労を改
善、さまざまな不調を緩和していきます。カイロプラクティッ
クは海外では医療として認められている国も多いですが、日本
ではまだ民間療法になります。

脊椎を矯正し神経伝達の流れを整えて、痛みなどのさまざまな
症状を緩和してきます。それぞれの施設にはこのように特徴が
ありますから、腰痛の状態やその他の症状などを見ながら選ぶ
と良いでしょう。


まとめ

腰痛は、年齢とともに発生するリスクも高まります。普段から
ストレッチや適度な運動で筋肉をほぐし、無理な姿勢を長時間
続けないようにして予防していきましょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑