動き回って落ちない!どう食べさせる?

公開日: 


子供が食事中に動き回ったりすることってよくありますよね。

集中力がまだついていないので、仕方ありませんができるだけ座らせて
食事をさせたいところです。

私も動き回ることだけは駄目だとしつけてきたので、対策法を参考にし
てくださいね。

スポンサーリンク



テレビを消そう?


今はテレビで好きな動画とかも見ることができますよね。

子供にテレビを見せない家庭もあるでしょうが、私は特に気にせず見せ
ていました。

ただ子供が小さい時は、食事する時は必ずテレビを消すか、全く興味の
ないニュースに切り替えていましたよ。

他にもすぐ横におもちゃがある、おもちゃが目に入る環境で食べさせて
いませんか?

子供は目に入ったものにすぐ興味が行くので、もしそのような環境であ
れば隠すか違う部屋で食べさせましょう。

スポンサーリンク



ママも一緒に食べる?


ママや上の子がいれば、一緒に食べさせることで良いお手本となります。

集団で食べると、何故か食の細い子も食べられるというのは身をもって
経験しました。

うちには子供のいとこがいますが、5人集まると普段食べない、いとこ
の子供もしっかり食べるようになります。

1人っ子であれば、ママが良いお手本になって美味しいね、これは○○
っていう野菜だよ、とコミュニケーションを取りながら食事すると食事
が楽しいと思えます。

昔から皆で一緒に食べるとご飯が美味しいというのは、本当かもしれま
せんね。

おやつも同じ場所で座って食べさせる?


私は子供におやつを与える時も、昔から同じ場所に座らせてあげていま
した。

食事はテーブルだけど、おやつは袋を持たせたままうろうろしながら食
べるのを黙認するママもいますね。

子供が小さいと、食事は駄目でおやつなら良いという感覚がいまいちわ
かりにくいのではないでしょうか?

ある程度大きくなれば良いとは思いますが、できるだけ同じテーブルに
座らせてあげましょう。

うろうろしながらやソファーで食べるとなると、部屋も汚されますよね。

テーブルだと食べたという感覚も持ちやすく、ながら食べになりにくい
と思いますよ。

繰り返しの言葉がけが必要?


子供は集中力が大人ほどなく、言われても同じことを繰り返すものです。
ママも大変ですが何回も声掛けが必要でしょう。

席を立ったら、もうごちそうさまなのね、といって本当に食事を下げま
しょう。

歩き回るなら食事はなしよ、といった声掛けでも構いません。

何回か繰り返しても飽きて遊ぶなら、もうお腹が空いていないのかもし
れません。

まとめ


食事の時間は30分程度と目安を決めて、片付けるのも良い方法ですね。
食事中はしっかりと集中して食べる、というのも食育の一環です。

小さいころに根付いたクセは、大きくなっても中々とれないものです。
最初は大変ですが、小さいころから座って食べるクセをつけましょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑