離乳食の進め方

公開日: 


早い赤ちゃんだと4ヶ月ごろから、遅くても6ヶ月目ぐらいには始まる
離乳食は、うまく進められるか不安というママも多いのではないでし
ょうか。

マニュアル通りにいかないと分かっていても、できればなんの問題も
なく食べられるようになって欲しいものですよね。

ですが、ママが不安になると赤ちゃんも不安になってしまいます。

ですのであまり細かいことは気にせず、心に余裕を持って始めていき
ましょう。

スポンサーリンク



メニューはマニュアルをコピーするのがおすすめ?


息子の初めての離乳食は、育児本にも載っている通り10分粥を裏ごし
したものをあげました。

最近は離乳食のお粥を作るための調理器具もあるようですが、私は炊
いたご飯に水を足して10分粥を作りました。

1回失敗して中断したので、最初の一口を食べてくれたときは嬉しか
ったですね。

その後、1週間は10分粥だけで3日目から量を増やしていきました。

10日ほどで10分粥を確実に食べてくれるようになったので、野菜をす
りおろしたものをプラス。

野菜や人参やほうれん草など、少量でも栄養価が高いものをあげるよ
うにしました。

お粥と野菜だけの離乳食を1ヶ月続けて、完全になれたところで白身
魚のお魚などタンパク質を加えました。

メニューはすべて育児本のマニュアルと同じものをあげましたが、そ
の方が栄養の心配もないので楽に進められると思います。

スポンサーリンク



ペースは赤ちゃんに合わせて?


お粥だけの期間が約10日、野菜を加えてから1ヶ月、タンパク質はそ
れ以降というのは、一般的な離乳食の進め方としては遅いようです。

ただ、私は食べる量のムラがなくなるまで新しい食材や味付けは取り
入れたくありませんでした。

実際に息子も上手に食べられる日もあれば食べられない日もあったの
で、進めるペースが早すぎるのは可哀想というのもありました。

赤ちゃんの育児は、月齢に合わせて進められるのが理想ですよね。

ですが息子は食が細く、離乳食にもそこまでがっついていなかったの
で、無理に進めるのはやめました。

そのせいか今でも食事量は少ないですし好き嫌いもありますが、身長
も体重も平均値ですし、特に病弱ということもありません。

ですので、ペースはマニュアル通りに進められなくても問題ないと思
います。

初めての離乳食は、育児本や情報サイトに頼るしかないので、マニュ
アル通り進まないと自分を責めてしまうかもしれませんね。

ですが、ほかの方の体験談を見てもマニュアル通りになっていない方
が多いです。

まとめ


我が家も一度は離乳食に挫折していて、2回目の挑戦でゆっくり進め
ていったので、赤ちゃんに合わせたペースで進めてあげてください。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑