トイレトレーニングに便利グッズ~実践編~

公開日:  最終更新日:2018/09/15


トイレトレーニングは長期戦になることもあります。

そのためママも子供も楽しく、そして効率的にトイレトレーニングがで
きるためのアイテムを揃えましょう。

まずは必ず必要なものと、実戦力になるグッズを買うと便利です。

スポンサーリンク



ステップつき補助便座?


私は補助便座を購入したとき、ステップや踏み台がついているものを選
びませんでした。

そのためか、子供が踏ん張りにくくうんちのトイレトレーニングが長引
いてしまいました。

もし補助便座の購入で悩んでいるなら、ステップや踏み台がついている
ものを選ぶことをおすすめします。

ステップ付きは折り畳み式があるので、そこまでかさばらないでしょう。

もし別で使用したいなら、普通の補助便座とステップをバラで用意する
と良いかもしれませんね。

子供がトイレを怖がる子供にも、ステップがあると落ち着くと思います
よ。

洋式おまる?


おまるは今色々な形がありますが、そのうちトイレに移行することを考
えれば洋式のおまるがおすすめです。

おまるは、部屋で裸で過ごさせたい人やトイレが部屋から離れている家
だと便利です。

自分でしたくなったら股がるようになるので、トイレの自立も早いかも
しれませんね。

おまるに敷くと、おしっこを吸収してくれるシートも便利です。

トレーニングパンツ?


トレーニングパンツは、ある程度トイレトレーニングが進めば、必ず必
要です。

私が選んだのは6層と4層が1枚ずつ、あとは3層が何枚かです。
層が厚ければ漏れも少ないのですが、乾きにくいのが難点です。

全く漏れないという訳ではありませんので、普段のおしっこの量などか
ら、使い分けると良いでしょう。

トレパンは可愛いキャラものがたくさんあります。
子供に選ばせると、やる気につながりますよ。

スポンサーリンク



防水シーツやおねしょズボン?


日中のおむつが取れれば、徐々に外出や夜もパンツで過ごさせたくなり
ます。

子供自身も、おむつを嫌がるようになる子もいます。
そのため、夜のおねしょ対策が必要です。

防水シーツは、万が一の時に便利です。

パイル性は吸水性もありながら、肌触りが柔らかいので子供にぴったり
の素材です。

またおねしょズボンは、履くタイプのおねしょ対策グッズです。

冬の寒い時にはお腹を冷やさないスリーパーの役目も行ってくれるので、
おすすめです。

まとめ


子供もママもできるだけ負担が少なくなるようなアイテムを駆使して、
トイレトレーニングをしましょう。

子供が楽しいと感じてくれれば、早くにトレーニングが終わるかもしれ
ませんね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑