シミやしわが増えた原因は?治す方法は?

公開日:  最終更新日:2018/03/02


30代後半くらいから40代にかけてグンと増えるのがシミやしわ
ですね。鏡を見るたびに増えていくシミやしわを見て愕然とし
ている方も多いのではないでしょうか。

シミやしわはどうして増えてしまうのか、また治す方法につい
ても詳しくご紹介しましょう。


スポンサーリンク



シミやしわが増えた原因は?

年齢とともに増えていくシミやしわですが、どちらも紫外線や
老化によって発生する活性酸素が原因となっていますよ。共通
する原因もありますが、シミとしわは症状も原因も少しずつ異
なるのでそれぞれの原因を詳しくご紹介しますね。

シミはメラニンが過剰に生成されることで発生するものなので
すが、メラニンが過剰に生成されてしまうのにはいくつかの原
因がありますよ。まずは先ほども紹介した紫外線や活性酸素で
すね。

紫外線に当たった肌は、細胞を守るためにメラノサイトを刺激
してメラニン色素を作り出しますよ。しかしメラニン色素が作
り出されても、肌のターンオーバーで排出されて元の肌色に戻
ります。

ここで皮膚細胞のDNAに異変が起こった場合に、メラノサイト
が活性化されたままになりシミが発生するのですね。また活性
酸素が体内で発生すると活性酸素を除去するためのメラノサイ
ト刺激ホルモンが分泌されメラニンが生成されますよ。

活性酸素が体内で発生する原因は、紫外線の他に、ストレスや
激しい運動、喫煙や寝不足、飲酒などがありますよ。炎症もシ
ミの原因となりますね。日焼けや摩擦、虫刺され、ニキビや女
性ホルモンの乱れなどによって皮膚に炎症が起こると、炎症に
よる肌ダメージを回復しようとします。

新しい細胞を作るために活性化される際にメラノサイトも同時
に活性化されてしまい、メラニン色素が生成されてシミとなっ
てしまうのですね。しわも、加齢や紫外線、乾燥などさまざま
な原因によって発生しますよ。

シワにもさまざまな種類があるのですが、年齢とともに深刻に
なるのは表情ジワや真皮ジワと言われるものです。表情を作る
とできるシワがそのまま残ったままになるのが表情ジワですよ。

加齢や紫外線などで肌が常に乾燥状態になると肌の形状記憶力
が低下して発生してしまのですね。年齢とともに肌の乾燥が目
立ち、肌内部のコラーゲンなどが減少していくことが表情ジワ
の原因となっていますよ。

真皮ジワは一般的に言われるしわのことで、これも乾燥やコラ
ーゲンなどが減少することや加齢により表情筋が衰えることな
どが原因となっていますよ。また皮下脂肪が増え、重力により
脂肪が垂れることもしわの原因となっていますよ。


スポンサーリンク



どうすれば治るの?

シミもしわもさまざまな原因があるので、まずはそれらの原因
を取り除いていき、それ以上悪化させないことが大切ですね。
そして出来てしまったシミやしわを治すためには、自宅でのお
手入れや、より高い効果を求めるなら美容クリニックでの治療
がおすすめですよ。

シミを治すためには、美白化粧品を使ったスキンケアが一番手
軽な方法ですね。定期的にパックをしたり、炎症により傷つい
た角層をケアするために保湿ケアも入念に行いましょう。

美容クリニックでは、レーザー治療やフォトフェイシャルなど
でシミの治療を行っていますよ。レーザー治療はシミを形成す
る細胞を破壊していくので根本的な治療ができますよ。

フォトフェイシャルはケミカルピーリングやIPLとも言われる
光線療法で、光を肌に照射してシミをアプローチする安全性の
高い施術ですよ。美容クリニックではこれらの治療と同時に、
美白化粧品や内服薬なども処方されますよ。

市販のものよりもより効果的な成分が含まれた美白化粧品が処
方されるので、より高い効果が期待できますね。しわ対策も日
頃の保湿ケアがとても大切ですよ。しわに効果的なサプリメン
トや、シミと同様に美容クリニックでレーザー治療も行ってい
ますよ。


化粧水はどんなのが、どのようにするの?

シミとしわはどちらも入念な保湿ケアやエイジングケアが大切
になってきますよ。洗顔後のスキンケアは、シミやしわ対策の
基本であり最も大切なことになりますね。洗顔後に一番最初に
使う化粧水は良いものを選びたいですね。

シミやしわはどちらかだけというよりも、両方悩まされている
という方が多いですね。市販の化粧水にもシミとしわ、両方に
効果的な有効成分が配合されたものがたくさん発売されている
のでおすすめですよ。

シミにアプローチしてくれるのがビタミンC誘導体やアルブミ
ンです。しわにアプローチしてくれるのがコラーゲンやヒアル
ロン酸、アスタキサンチン、セラミドなどですよ。これらの美
容成分が含まれた化粧水を使って毎日お手入れしていきましょう。

これらのエイジングケアに特化した化粧水は、正しく利用する
ことも大切ですね。化粧水を適量手に取ったら手のひらで少し
温めてから、顔全体にやさしく馴染ませていきましょう。
温めることで浸透力がアップしますよ。

パッティングなどはしないで、手でプレスするように馴染ませ
ていきますよ。目元や口元などの乾燥しやすいところは、指の
腹を使って重ねづけしていくといいですね。


マッサージはどうするの?

シミやしわを改善するためにはマッサージも効果的ですが、正
しく行わないと反対に老化を早めてしまうので要注意ですよ。
乾燥した肌のままマッサージをしたり、クレンジングや洗顔の
際にマッサージをするのも避けて下さいね。

また、5分10分と長くマッサージをするのも危険ですよ。目元
は特にデリケートですから強くマッサージするのも危険ですね。
顔のマッサージは正しく行わないとそれが刺激となりシミやし
わを悪化させることもありますよ。

自信のない方は、自分ではしないでエステなどでマッサージを
してもらうのがおすすめですよ。シミやしわは、紫外線や加齢、
乾燥やストレスなどさまざまなことが原因となっているのですね。


まとめ

改善するためには、毎日のスキンケアと紫外線対策などが基本
となりますよ。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑