赤ちゃんの寝かしつけ?すぐ眠る音楽?

公開日: 


赤ちゃんの寝かしつけに毎日手を焼いているママやパパも多いかと思い
ます。

寝るまでゆらゆら揺れながら抱っこをしたり絵本の読み聞かせをしたり
といろんな方法があるけど、どれも大変ですね。

しかし赤ちゃんがすぐに眠ってくれるという、ママとパパ必見の音楽が
あるのでご紹介しましょう。

スポンサーリンク



赤ちゃんの睡眠曲?


寝かしつけをしなくてもよく寝てくれる赤ちゃんもいれば何時間抱っこ
してても寝てくれないという赤ちゃんもいるものです。

一人ひとり赤ちゃんにも個性があって寝るのが下手な赤ちゃんは眠いの
になかなか寝れずに機嫌が悪くなったり、ぐずってママを困らせること
に。

そんな手のかかる赤ちゃんも、流すだけで寝てくれるという寝かしつけ
に最適な睡眠曲があります。

抱っこをしてゆらゆらしていると眠ってくれる赤ちゃんも多いけど、こ
れを毎日1時間2時間と続けるのはママの負担も大きく何も用事が進みま
せん。

一向に眠ってくれそうにない我が子にイライラが募りますが、そのまま
抱っこをしていてもそのイライラが赤ちゃんにも伝わってさらに寝てく
れなくなるという悪循環になることも。

そんなときにピッタリなのがリラックス効果のある音楽で、これを聴か
せてあげるだけでスヤスヤ眠ってくれると先輩ママたちからも人気の曲
があります。

寝かしつけに手のかかる赤ちゃんでもスムーズに寝てくれるという人気
の睡眠曲がいくつかあるのですが、まずおすすめなのが胎内音です。

少し前までママのお腹の中で過ごしていた赤ちゃんにとって胎内音はと
ても落ち着く音楽で、大きな安心感に包まれます。

生まれてすぐの月齢の低い赤ちゃんには特に胎内音がおすすめ。

外界に出てまだ日が浅い赤ちゃんの不安をこの胎内音が取り除いてくれ
るでしょう。

新生児の不安を取り除き大きな安心感を与えると言われているのが胎内
音で、これを寝る前に聴かせてあげればぐずっていた赤ちゃんもスムー
ズに寝てくれるはず。

胎内音が内蔵されたぬいぐるみなどもあるのでこれを赤ちゃんの枕元に
置いてあげても良いですし、無料でダウンロードできるスマホのアプリ
もあるのでこれも外出先などで利用できそうですね。

大人も癒されるオルゴールの音色を寝かしつけに利用するのもおすすめ
です。

ゆっくりと流れるオルゴールのやさしい音色はイライラしがちなママの
癒しにも最適で、そのまま赤ちゃんと一緒に眠ってしまうかも知れませ
ん。

オルゴールが奏でるやさしい音色には、赤ちゃんの自律神経を整えてゆ
ったりとリラックスさせてくれる効果や大脳に働きかけて情緒を深めて
くれる効果もあるそう。

本物のオルゴールを赤ちゃんが寝るまでぐるぐる回すのは大変ですが、
こちらもオルゴール音が内蔵されたぬいぐるみや2時間ほどのメドレー
になったアプリや動画もあるのでおすすめです。

他に川のせせらぎや小鳥のさえずり、水の音などの自然音などヒーリン
グミュージックと言われる音楽も赤ちゃんの寝かしつけにぴったりです。

作業用BGMや瞑想などにも利用される自然音も寝かしつけやママのリラ
ックスに最適で、こちらもスマホアプリや動画などで手軽に聴かせてあ
げることができますよ。

スポンサーリンク



赤ちゃんが眠むれるクラシック音楽?


頭の良い子を育てるならクラシック音楽を聞かせると良いなどとも言わ
れていますが、赤ちゃんの寝かしつけにもクラシック音楽は最適。

どんな音楽や音にもゆらぎや波動と言われるものがあり、クラシック音
楽のゆらぎは人間が最も心地よいと感じる1/fのゆらぎがあります。

これは先ほど紹介した自然音や胎内音も同じです。

この1/fのゆらぎは音だけでなく、ろうそくの炎の揺れや心臓の音、雨
音などもそうで、これらは一見一定のリズムがあるようで実は不規則な
ゆらぎがあり、それを1/fのゆらぎと呼んでいるのです。

1/fのゆらぎがある音を聴くとリラックス時に出てくるアルファ波と言
われる脳波が出てきて、深い安心感がもたらされ作業効率がアップした
り安眠効果を得ることができます。

クラシック音楽にも賑やかな曲や盛り上がる曲もあるので、これらは赤
ちゃんの寝かしつけにはNGですね。

おすすめなのはメンデルスゾーンヴァイオリン協奏曲やバッハのG線上
のアリア、パッヘルベルのカノンなどです。

特におすすめなのがカノンで、この曲は冒頭から最後までメロディーラ
インの後ろで流れる伴奏がカノンコードと言われるもので、このカノン
コードには人間が心地よくなる効果があるのだそうです。

赤ちゃんの寝かしつけ音楽はゆりかごのうた?


赤ちゃんの寝かしつけには昔から歌い継がれている子守歌もおすすめで、
日本ではゆりかごのうたなどが有名ですし外国ではマザーグースなどが
人気です。

海外では子守歌のことをゆりかごのうたと訳されるcradle songと呼ば
れることも。

世界各国で呼び名が違う子守歌ですが、赤ちゃんの寝かしつけに子守歌
を歌うのは共通しているようで赤ちゃんの寝かしつけに子守歌を歌うこ
とは赤ちゃんだけでなくママにも嬉しい効果があるとも言われています。

子守歌には赤ちゃんの気持ちを落ち着かせたり、さらに言葉の発達を促
す効果も期待できるそう。

また子守歌を歌うママの精神を安定させる効果もあるので、子守歌の曲
を流すだけでなくママが覚えてやさしく歌ってあげるのも良いですね。

まとめ


赤ちゃんの寝かしつけにピッタリの音楽は、ストレスや疲れをため込み
がちなママやパパの癒しにも最適な曲ばかりです。

胎内音やオルゴールが奏でるやさしい音色、自然音やクラシック音楽な
どにはアルファ波を分泌させる作用があるので、CDやスマホアプリ、動
画などで寝かしつけに利用してみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑