雨の日の洗濯物の干し方は?外干しでの雨よけの方法は!

公開日:  最終更新日:2018/02/24


雨の日が数日続けば、洗濯物のことで憂鬱になってしまう方も
多いのではないでしょうか。しかし、雨の日でも少しの工夫や
コツで早く乾かすことが出来ます。

ここでは雨の日でも洗濯物を早く乾かすための干し方などのコ
ツや、外干しの雨よけの方法についてご紹介しましょう。


スポンサーリンク



雨の日の憂鬱な部屋干し!洗濯物はどうすれば早く乾く?

カラッと晴れた日には、洗濯物も良く乾いて気持ちいいもので
すが、雨の日が2日も3日も続けば一気に憂鬱になりますね。特
に梅雨になれば、連日雨続きでジメジメとした日が続きますか
ら、家族の洗濯物は貯まるばかりです。

雨の日の洗濯物に頭を抱える主婦の方も多いと思うのですが、
これを回避するためには、洗濯機の便利な機能を利用してみま
しょう。

全自動洗濯機を使っている方がほとんどだと思いますが、洗い
とすすぎ、そして脱水という工程で洗濯をしていきますね。こ
れらの一連の工程は、それぞれ分けて利用することも出来ます
から、雨の日には脱水機能だけをもう一度くり返してみましょう。

脱水をくり返すことで、洋服の生地によっては傷む恐れがある
のですが洗濯物の乾きは早くなります。バスタオルやシーツな
どの生地の傷みがあまり心配ないものは試してみて下さい。

また、風乾燥機能付きの全自動洗濯機もありますから、雨の日
にはこの機能も利用してみましょう。この風乾燥機能は、高速
脱水によって起こる風を利用した乾燥機能で、衣類乾燥機まで
の効果は期待できませんが、それでもかなり乾きやすい状態に
まで出来ます。

風乾燥機能は1時間から2時間程度かかるので時間がかかるので
すが、部屋干しが続く日には助かります。衣類乾燥機があれば
部屋干しの心配はありませんね。ですが、完全に洗濯物が乾燥
するというメリットがあるものの、電気代もかなり掛かります
し衣類がシワになったり生地が傷んだりするというデメリット
も見られるようです。


干し方も工夫してみよう!扇風機やエアコン等も味方に!

雨の日の洗濯物は干し方にも工夫してみましょう。干し方ひと
つで洗濯物の乾き具合も大きく左右されます。洗濯物が乾くた
めには日光と適度な温度、風があることが理想です。
雨の日には、日光がありませんが風があれば早く乾きます。
風通しを良くすることが、雨の日の洗濯物の干し方の大きなポ
イントになります。洗濯物を干す時には洗濯物と洗濯物の間隔
をできるだけ空けることが大切です。

厚手のものと薄手のものは交互に干すのもおススメですし、タ
オル類は半分に折りたたんだ状態で干すよりもできるだけ重な
らないように9体1くらいの割合で干すようにするとかなり乾き
が良くなります。

またジーンズなどのパンツ系は、筒状になるようにして風が通
るようにして干すことで乾くのが早くなります。干す場所は、
広ければ浴室がおすすめです。

浴室乾燥機能があれば理想的ですが、風が通ればいいのですか
ら浴室の乾燥機を回し、扇風機を当てることで洗濯物もスピー
ディに乾いてくれます。浴室に干せなくても、他の部屋で同様
に扇風機を当てて干してみましょう。

より効果を高めるためには、エアコンの除湿機能を利用するの
もおススメです。梅雨で何日も雨の日が続けば湿度もかなり高
くなり扇風機だけでは対処できなくなります。

そういった時にはエアコンの除湿機能や、扇風機と除湿器を同
時に利用するのもおすすめです。


スポンサーリンク



外干しでの雨よけの方法について紹介!

洗濯物を部屋干しする日が続けば部屋の中の湿気もかなり酷く
なりますね。そんな時には外干しするのもおすすめです。雨の
日には外の方が湿気も多い気はしますが、実は部屋干ししてい
る部屋の中との湿度の差はそれほどありません。

部屋の湿度が高くなると衛生的にも良くないですから、雨の日
でも適度に風がある日には外干しするのもおすすめです。風が
あることが洗濯物の早く乾く条件ですから、雨が降っていても
それほど量が多くなく風がある日には外干ししてみましょう。

ただ完全には乾ききらないので、扇風機などでサッと仕上げを
すると良いでしょう。雨の日に外干しをするときには雨よけを
しなければいけません。雨よけカバーはいろいろな種類が市販
されています。

洗濯物ガードなどの名前で市販されており、雨よけの他、花粉
や紫外線、PM2.5などからも洗濯物を守ることができます。
シートタイプのものやカーテンになったタイプのもの、他に物
干し竿に通すテント型のものがあります。

シートタイプの雨よけは、洗濯物をカバーするように掛けるだ
けなので簡単ですが、強風でめくれてしまいやすいです。ベラ
ンダと洗濯棒に固定してカーテンのようにして使うタイプや、
テント型のタイプはめくれることもなく安心です。

これらの雨よけは、適度な風があって雨の量も少ない日だけ使
えるものです。大雨の日や暴風雨などの日には雨が入り込む可
能性が高いですから、部屋干しをしてください。


まとめ

洗濯物の脱水機能や扇風機、エアコンを上手に利用することで
雨の日の洗濯物もスムーズに乾きます。干し方の工夫は、雨の
日だけでなく晴れた日にもおすすめですから参考にしてくださ
いね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑