灘のけんか祭り2017の日程と見所?歴史はどうなの?

公開日:  最終更新日:2018/03/02


天下の奇祭と言われている灘のけんか祭りは、全国の数あるけ
んか祭りの中でもトップクラスの規模を誇るお祭りです。神輿
をぶつけ合うという特殊なお祭りなのですが、テレビなどで目
にしたことがある方も多いでしょう。

海外でもその名を知られる日本有数のけんか祭り、灘のけんか
祭りの2017年の日程や見所などをご紹介しましょう。


スポンサーリンク



灘のけんか祭り2017の日程と見所?

灘のけんか祭りは、兵庫県姫路市南東部の白浜町にある松原八
幡神社で行われる秋季例祭です。昔ながらの古めかしい神輿を
ぶつけ合うという非常に激しいお祭りで、全国の数あるけんか
祭りの中でも最大規模と言われていますよ。

とても長い歴史のあるお祭りで、もともとは仏教儀式である放
生会から発生した祭祀とも言われています。戦前から播磨と代
表する迫力のあるお祭りとして知られ、戦後には激しい神輿練
りの他に、さらに豪華で迫力のある屋台練りも始まって人気を
集めています。

他には類を見ない激しいお祭りと言うことで国内はもちろん海
外でも知られるようになった灘のけんか祭りは、毎年2日間の
日程で開催されています。

灘のけんか祭りの今年2017年の気になる日程ですが、灘のけん
か祭りは毎年曜日に関係なく10月14日と15日に開催されること
が決まっていますよ。

今年はちょうど14日が土曜日で15日が日曜日ということですか
ら、お出かけしやすい方も多いでしょう。海外からも注目され
ている灘のけんか祭りですから、例年の人出は2日間で15万に
ものぼります。

日程が今年のように週末にあたる場合には、例年よりもさらに
多くの人出が予想されています。2017年の灘のけんか祭りは10
月14日と15日の2日間の日程で、松原八幡神社と御旅山周辺が
メイン会場となり開催されていますよ。

14日は宵宮と呼ばれており、11時から16時半までが予定されて
います。15日は本宮と呼ばれており、9時から17時40分までが
予定されています。灘のけんか祭りは基本的には雨天決行とな
っています。

しかし神輿が担げないほどの大雨や台風などの荒天の場合には、
中止ではなくて日程が順延されることもあります。天候が怪し
いようであれば、事前にチェックしてみて下さいね。

2日間の日程で開催される灘のけんか祭りですが、それぞれに
見所がありますよ。宵宮と本宮でそれぞれに見所がありますか
ら、前ももって全体の流れを把握しておきましょう。

初日の宵宮の一番の見所は、松原八幡神社を中心にして行われ
る宮入と宮出しの2つのイベントです。白浜町にある7つの村を
代表する7台の屋台が松原八幡神社に集まってお祓いを受ける
のですが、この宮入と宮出しと呼ばれる2つの祭事が初日の一
番の見所となるのでチェックしてくださいね。

神社の境内などで屋台を高く掲げながら勇ましい掛け声が響き
渡りますよ。さらに、屋台同士で練り合うという熱気あふれる
祭事となっています。2日目の本宮の最大の見所は、宮入のイ
ベントです。

松原八幡神社の楼門前で行われる神輿合わせは、灘のけんか祭
り最大の見所でもありますよ。神輿合わせでは3基の神輿と7台
の屋台による練り合わせが行われます。神輿や屋台が破壊され
るほど、激しいほどに神意に応えていると考えるのが灘のけん
か祭りです。

まさに神輿や屋台が壊れんばかりに何度も激しくぶつかり合う
姿は圧巻です。そのたびに大観衆からは大きな拍手と歓声が巻
き起こり、会場は熱気と興奮に包まれます。


スポンサーリンク



灘のけんか祭りの歴史はどうなの?

松原八幡神社自体の歴史がとても古くて、11世紀頃には灘のけ
んか祭りの原点と言われている放生会という仏教儀式が始まっ
たとされています。今のような激しいけんか祭りの様式になっ
たのは、明治維新頃からと言われていますよ。

放生会といのは殺生禁止などの仏教の思想に由来する祭祀の一
つで、11世紀には松原八幡神社ですでに行われていたと言われ
ています。

15世紀頃に播磨国の守護大名が松原八幡神社にお米や田畑を寄
進した際に、氏子たちが米俵を担いで御旅山に登ったという故
事があるのですが、これが市民参加型の灘のけんか祭りの由来
ではないかと言われていますよ。


交通規制はあるの?

灘のけんか祭りがある2日間は、松原八幡神社周辺の道路では
交通規制が行われますから車は通ることができなくなるので注
意して下さいね。

メイン会場となる松原八幡神社までは姫路バイパスの姫路東ラ
ンプからおよそ10分の場所ですが、当日は専用の臨時駐車場な
どもありません。また周辺道路では渋滞も予想されますから、
お祭りには電車で行くのがおすすめですね。

山陽電車の白浜の宮駅から降りたら歩いて5分で会場に到着する
ので、電車の方が断然安全でスムーズですよ。灘のけんか祭り
は、神輿がつぶれればつぶれるほどにその年の縁起が良いとさ
れていますよ。


まとめ

神輿や屋台が激しくぶつかり合う灘のけんか祭りは、今年は土
日開催ですからぜひ出かけてみて下さいね。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑