留学費用が安い国はどこ?一番安い国ってどこでしょうか?

公開日:  最終更新日:2018/06/01


海外留学と言えばやはりアメリカやイギリスなどの英語圏が人気ですが、これら
の地域は学費や宿泊代も高いです。

ですから興味はあるけど諦めてしまっている人も多いでしょう。

実は、海外留学先としてのイメージがあまりない北欧ですが海外留学の穴場とし
て注目されていますよ。

スポンサーリンク


留学費用が安い国は北欧がいいわけ?

語学留学先として、アメリカやイギリスを一番に思い浮かべる人が多いかと思い
ます。

発音や治安のことを考えれば、やはり英語圏で安全なアメリカやイギリス、カナ
ダ、オーストラリアなどを選ぶ人が多いですね。

しかし、それ以外の国でも英語がしっかり学べて安全、しかも留学費用が安いと
いう理想的な国がありますよ。

それは家具やインテリア、雑貨などオシャレなデザインで知られる北欧です。

ムーミンなどでも知られる北欧は、ゆったりとした落ち着いた国、豊かな国とい
うイメージがありますね。

海外旅行先として特に女性に人気の北欧ですが、語学留学先としてはあまり知ら
れていません。

北欧諸国は学費がかからないことで有名なのですが、北欧の国の中にはその国の
人だけでなく留学生でも学費が無料になる国があるのです。

ノルウェーでは、博士、修士、学士のどの過程でも学費が無料、さらに国籍も問
わず誰でも学費無料で学ぶことが出来るというから驚きです。

全く無料なのかと言えばそうではなく、1万円弱の学期手数料が半期ごとに必要
になります。

しかしこれもわずか1万円ほどですし、この学期手数料の中には学生福利料も含
まれているので学費は実質的には無料と考えることが出来ます。

学生福利料を支払っていれば、大学内にあるスポーツや文化活動の施設や保険サ
ービスも利用できます。

また、日本と同じようにバスや地下鉄などがお得になる学割が適用される学生カ
ードも取得できます。

通学やさまざまなイベントのチケットなども、この学生カードを提示すれば安く
ゲットできるのでお得です。

さらに週に最大20時間までの就労も許可されていますから、ちょっとしたアル
バイトをして働きながら語学を学ぶことも出来ますね。

ノルウェーだけでなくデンマークもおすすめです。

デンマークも英語教育が盛んな国で、滞在期間によっては無料で大学付属の語学
プログラムや語学学校でデンマーク語または英語を学ぶことが出来ます。

またデンマークには、学費はもちろん宿泊代や食事まで込みの半年間で、60万円
ほどで留学出来る学校もあります。

北欧は、とにかく税金が高くて物価も日本の1.5倍から2倍ほどしますから語学留
学もさぞかし高いというイメージを持っている人も多いでしょう。

しかしこのように、教育費や医療費に関してはメリットの大きいので留学費用を
抑えたい人にもおすすめです。

ノルウェーやデンマークを始めとした北欧諸国では、教育費や医療費がほぼすべ
て無料の福祉先進国です。

教育費に関しては留学生も対象となっているので、あまり知られていませんが北
欧への留学はかなり穴場です。

ノルウェー語やデンマーク語が話せなくても、英語で開講されているプログラム
がたくさんあるので大丈夫です。

また北欧の大学のレベルはかなり高いことでも知られていますし、日本なみに治
安が良いことも魅力ですね。

さらに北欧は美しい街並みなど魅力的なスポットもたくさんあるので英語の勉強
以外にもいろいろな楽しみがありそうです。

スポンサーリンク


留学するのに総費用が一番安い国ってどこでしょうか?

海外留学先のイメージがない北欧が実は費用が安い穴場であることを紹介しまし
たが、やはり日本から近くて総費用が安い国はフィリピンです。

フィリピンはタガログ語を第一言語としていますが、フィリピンの子供たちはみ
んな小学校から英語で授業を受けているのでみんな英語がとても上手です。

アメリカやイギリス、カナダなどのように英語圏のイメージはありませんが、フ
ィリピンの学校は全て英語での授業ですから英語圏と言えるでしょう。

フィリピンの語学学校の学費の相場ですが、学費と滞在費も込みで1か月あたり
12万円から18万円ほどなのでとても安いですね。

高い学校でも1か月25万円程度なので出来るだけ費用を抑えたい人に人気です。

この料金には食事も含まれているので、贅沢をしなければこれ以外の費用はほと
んどかからないでしょう。

フィリピンは物価も安くて日本の4分の1程度なので、外食などをしてもとても安
いことも魅力です。

またフィリピンの語学学校では、マンツーマンレッスンも充実しているので留学
初心者にも人気がありますよ。

アメリカやカナダへ本格的に留学するための準備段階としてフィリピン留学を選
ぶ人もたくさんいます。

他に、留学の費用を抑えたい人におすすめなのがフィジーです。

フィジーは南半球にあるオセアニア諸国の一つで、300以上のも島々が集まった
国です。

バカンスやハネムーンで人気のスポットですが、英語学習のレベルも高いです。

短期留学から長期留学までプランも充実していて、学費は滞在費込みで15万円か
ら20万円が相場で食費も2万円ほどもあれば十分です。


まとめ

ノルウェーやデンマークなどの北欧は留学生にもやさしい国です。

留学費用を抑えたい人や治安の良い国を選びたい人にはおすすめですから、ぜひ
チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑