結婚の勝者は積極的である?敗者は受け身である?

公開日:  最終更新日:2018/09/08


結婚すれば勝ち組、結婚出来ない人は負け組などとも言われていますが、
この勝者と敗者を分けるものはいったい何なのでしょう。

婚活シーンでは結婚できる人とそうでない人を分ける原因の一つに積極
性が挙げられます。

スポンサーリンク



結婚の勝者は積極的である?


結婚したいと婚活をしてもなかなか結婚出来ない人もいれば、普通の恋
愛や婚活パーティーですぐに理想のパートナーを見つけて結婚する人も
いますね。

恋愛結婚でも婚活でも、やはり積極的であることは大切な要素となりま
す。

日常生活の中で、相手からアプローチされてお付き合いが始まって結婚
に至るという通常の恋愛結婚では、女性の方の積極性は必要ないかも知
れません。

しかし結婚して勝ち組になりたいと望んでいるなら、積極的であること
が大切です。

なぜなら、出会いの機会はじっと待っていても訪れる可能性はとても低
いからです。

婚活パーティーや結婚相談所を利用する時には、周りは同じように理想
のパートナーを探しているライバルばかりですね。

そこでじっと待っているようでは、いつまでも結婚することは出来ない
でしょう。

失敗を恐れない積極的な気持ちや諦めない気持ちが婚活では何よりも大
切だと言われていますよ。

しかしそうは言っても、もともとの性格が消極的で、なかなか積極的に
なれないと悩んでいる人もいるでしょう。

そのような人はどうして自分が積極的になれないのかを考えて、積極的
になれるよう努力することが大切ですね。

積極性は生まれ持ったものもありますが、努力で伸ばすことも出来ます
よ。

結婚の勝者になるためには、積極的であることが大切なのでそれを伸ば
していきましょう。

積極性を伸ばすために欠かせないのが会話力です。

会話がうまく出来ないと自信がない人でも、自分が興味のあることなら
スラスラとしゃべれるはずです。

興味のあることから話しかけてみるのもおすすめです。

また、ただ人の話しを聞くのではなく、質問をしてみることで会話も広
がります。

積極的に相手の話しを聞く姿勢でいると自然と質問したいことが出てき
ますよ。

そして積極的であるためには、外見を磨くことも大切ですね。
やはり婚活では外見も大切です。

自分の外見に自信がなければ積極的にもなれないでしょう。

いくら中身が大事、中身で勝負と言っていても、初対面で判断されるの
は見た目ですね。

目鼻立ちが整った美形である必要はありません。

髪型を整えて洋服も清潔感があるものを選び、靴や爪も普段からキレイ
にメンテナンスしておくことが大切です。

髪はボサボサ、シワや毛玉のついた洋服では、とても積極的にはなれな
いでしょう。

外見を磨くだけで自然と積極性も出てくるものです。

スポンサーリンク



結婚の敗者は受け身である?


結婚の負け組、敗者にはやはり受け身の人が多いようです。
結婚願望はあるので、婚活パーティーや合コンなどには参加します。

それでもその場になれば積極的に会話も出来ず、結局そこにいるだけだ
ったという人も多いでしょう。

積極的に婚活パーティーなどのイベントに参加しても、その場で受け身
になってしまっては何も進展しないでしょう。

気になる異性がいても自分から積極的に話しかけられないような受け身
の姿勢でいれば、いつまでたっても結婚出来ない可能性が高いです。

なかなか結婚出来ない、理想的な相手が見つからないと悩んでいる人の
大半は、このように知らず知らずのうちに異性との出会いをただただ受
け身で待っているようです。

友達から誘われた婚活イベントなどには参加するものの、いざ異性を目
の前にすると自分から積極的に行動出来ないようでは、せっかくのチャ
ンスも逃してしまうでしょう。

また受け身の人は、婚活パーティーなどに参加するだけで満足していま
っているようです。

もちろん婚活パーティーや合コンなどに参加してたくさんの異性と出会
うことは大切なのですが、参加するだけでは婚活とは言えないでしょう。

出会いのある場所でどのようにアプローチできるかが肝心です。

また中には若い頃にモテていたので、受け身のままでも苦労しなかった
という人もいるでしょう。

自分から積極的に話しかけなくてもモテると思っているような人や、過
去の栄光にすがり高望みしてしまうような人も出会いのチャンスを逃す
ことになるでしょう。

しかし、女性は特に婚活では若さが何より大切です。

30代40代になって若い頃の栄光にすがっているようでは、どんどん若い
女性がステキな男性と結婚するのを見ていることになるでしょう。

男性から誘われるのを待つ、楽しい話しをしてくれるのを待つといった
受け身では、結婚の敗者となってしまうでしょう。

若い頃の普通の恋愛であればそれもありですが、婚活のシーンでは受け
身の人よりも押しの強い人が断然有利です。

自分から話しかける、笑顔で会話を楽しむといった姿勢が婚活では必要
ですね。

まとめ


結婚の勝者になるなら、積極的であることが大切です。

受け身のままで異性に誘われるのを待っていたのでは、いつまでも負け
組から抜け出せないでしょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑