岡山醍醐桜2017の開花予想?見頃はいつ?渋滞状況は!

公開日:  最終更新日:2018/02/26


岡山醍醐桜は、岡山県真庭市の自然の中にそびえたつ樹齢1000年
とも言われる巨木です。その圧倒的な存在感から、毎年多くの
人たちの心を引き付けています。

岡山醍醐桜の2017年の開花予想や見頃について、そして渋滞状
況なども紹介しますのでぜひ参考にして下さい。


スポンサーリンク



岡山醍醐桜2017の開花予想は!?

岡山醍醐桜は、岡山県真庭市ののどかな山里の中に1本だけ空
に向かってそびえたつ桜の木です。その圧倒的な存在感は見る
人の心にいつまでも深く残ります。

日本名木百選にも選ばれており、さらに昭和47年の12月には岡
山県の天然記念物にも指定されたとても貴重な桜の木です。
これまでにたくさんの桜の木が集まる場所でお花見を楽しんだ
ことはあっても、1本だけすくっとそびえたつ大きな桜の木を眺
めたことがある人は少ないのではないでしょうか。

岡山醍醐桜の樹齢は1000年以上とも言われており、もともと後
鳥羽上皇が隠岐遷幸の際にここに立ち寄られ、この桜を賞賛さ
れたことからこの名前が付けられたと言われています。

その昔、日本では現代のように桜の木がたくさん集まって咲い
ているような場所はあまりありませんでした。家の庭先や境内
などに数本立つ桜を眺めるのがお花見だったのです。

大昔から、この圧倒的な存在感を放つ岡山醍醐桜が、春になっ
て咲くのを楽しみに待つ人がたくさんいたのでしょう。先祖た
ちも同じような気持ちで岡山醍醐桜を眺めていたのかと思えば、
感慨深いものがありますね。

今では近郊に住んでいる人たちはもちろん、県外からもたくさ
んの人たちが岡山醍醐桜の開花の時期に合わせて訪れています。
2017年の岡山醍醐桜の開花予想ですが、おおむね平年通りであ
ると見られています。

岡山の桜の平年の開花日は3月29日で、満開は4月6日頃とされ
ています。その年により、平年よりも1週間くらい早く咲いた
り遅く咲いたりすることももちろんあります。ちなみに昨年
2016年は、平年よりも3日ほど早い3月26日に開花しました。

2017年は、平年並みであると今のところ予想されているので、
3月29日あたりから咲き始めると思っておいて良いでしょう。
岡山県真庭市の観光連盟のホームページには、観光テレフォ
ンサービスというものがあります。

ここで岡山醍醐桜の開花情報を聞くことができるので、3月中
旬くらいになれば問い合わせしてみるといいでしょう。


岡山醍醐桜の見頃について?

岡山醍醐桜の開花は3月下旬あたりですから、見頃となるのは
それから4,5日ほど後になるでしょう。桜は開花してから満開
まではわずか1週間ほどです。開花してから4日くらいで5分咲
きになり、5日目くらいで7分咲きになります。

7分咲きにもなれば、岡山醍醐桜もかなりの見頃となるでしょう。
1週間ほどで満開となり、後はあっという間に散っていくので、
貴重な1週間を逃さないようにこまめにお花見情報をチェック
するようにしてくださいね。

桜の見頃というは個人差もあります。5分咲きくらいが良いと
いう人もいれば、7分咲きが良いという人もいますし、満開が
好きな人もいるでしょう。あるいは散り始めて桜吹雪の中を歩
くのが好きという人もいらっしゃるでしょう。

いずれにしても、桜を楽しめるのは1年の中でもわずか1週間ほ
どです。桜の花というのは、強風や雨、気温などにも大きく左
右されてしまいますから注意してくださいね。

岡山醍醐桜は推定樹齢1000年で、高さは18メートル、枝張りは
東西南北20メートル、さらに根本周囲は9.2メートルという巨
木です。桜の種類はヒガンザクラの一種のアズマヒガンです。
昼間はもちろん、夜桜を楽しむのもおススメです。

5分咲き以降になれば21時までライトアップされるので、また
違った岡山醍醐桜の姿を楽しむことができます。


スポンサーリンク



渋滞状況を紹介!スムーズに行くためには!

1本悠々とたたずむその姿を一目見ようと、毎年開花シーズン
には岡山醍醐桜にたくさんの観光客が訪れます。日本全国か
ら7万人もの人たちが訪れると言います。しかし、岡山醍醐
桜への道は山道1本だけとあって、毎年大渋滞となります。

岡山醍醐桜の開花状況により、渋滞の状況も大きく違ってき
ます。開花直後の平日であれば、ほとんど渋滞もなく岡山醍
醐桜までたどりつけるようです。

一番上には駐車場があり、第1駐車場に35台、第2駐車場に70
台、第3駐車場には30台留めることができます。開花直後に
は桜の花はまだまだ少ないものの、岡山醍醐桜の素晴らしさ
は十分に堪能できるでしょう。

5分咲き、7分咲きくらいにもなれば、平日でも徐々に渋滞し
てきます。満開の時期になれば、平日でもかなりの渋滞があ
り、辿りつくまでにかなりの時間がかかるでしょう。

土日に満開の時期が重なれば、土曜日の夜に泊まり込みで来
る方もいます。日曜日の早朝にはすでに大勢のカメラマンが
岡山醍醐桜の周囲を取り囲んでいるほどの人気です。
ご来光と岡山醍醐桜の撮影を目的に来る方も大勢います。

このように満開時期には、かなりの渋滞が予想されるので、
スムーズに見たい方は開花すぐの岡山醍醐桜でも十分にその
迫力ある姿を楽しめるのでおすすめです。


まとめ

岡山醍醐桜の2017年の開花予想や見頃、渋滞状況について紹
介しました。これまで見たことのない方は、ぜひ今年は開花
シーズンに合わせて旅行を計画してみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑