新宿御苑の紅葉2017の見頃時期は?スポットは?

公開日:  最終更新日:2018/03/03


東京ドーム12.5個分もの広さを誇る新宿御苑は、桜の名所とし
て有名ですが、秋には紅葉もキレイに染まりたくさんの人が訪
れています。

新宿御苑の紅葉の2017年の見頃時期やおすすめスポットについ
て詳しくご紹介しましょう。


スポンサーリンク



新宿御苑の紅葉 見頃時期は?

新宿駅から歩いて10分ほどのところにある新宿御苑は、まさに
大都会のオアシスで、たくさんの木々が植えられています。春
には桜の名所として知られていますが、秋には赤や黄色に色づ
く紅葉で人々を楽しませてくれていますよ。

非常に広大な新宿御苑には、およそ800本ものモミジやカエデ、
イチョウなどが秋になれば次々と色づき始めます。新宿御苑の
紅葉は、10月下旬くらいから徐々に色づき始めて、12月上旬く
らいまでは楽しむことができます。

見頃のピークとなるのは例年だと11月中旬くらいから12月上旬
となっています。2017年も例年通り、11月中旬から12月上旬が
紅葉のピークとなりそうですが、その年により見頃は多少違っ
てきます。

雑誌やテレビ、ネットの紅葉情報や気象情報などを参考にして
くださいね。紅葉のピークも桜と同様にとても短いので、こま
めなチェックが必要です。しかし新宿御苑では、一番のピーク、
紅葉の見頃を過ぎてもカエデが12月中旬くらいまでは美しく色
づいてますから、かなり長く楽しむことが出来ますよ。

新宿御苑にはたくさんの木々がありますから、それぞれが順番
に紅葉していきます。10月の下旬くらいからはハナミズキが一
足早くキレイに色づき始めますよ。プラタナスも同じくらいの
時期に色づき始め、11月上旬には黄色にキレイに染まります。

11月中旬くらいがプラタナスの見頃となり、温室前にある銀杏
も色づき始めます。11月下旬には銀杏が見頃を迎え、新宿門な
どにあるモミジが色づき始めます。12月上旬がモミジの見頃と
なり、プラタナスの落葉による絨毯も楽しむことができます。


新宿御苑の紅葉 混雑は?

新宿御苑の紅葉を見ようと紅葉が見頃となる11月中旬から12月
上旬までは混雑が予想されます。特に土日祝日には毎年たくさ
んの人出となっていますよ。新宿御苑では、毎年11月1日から
15日くらいまで菊花壇展が開催されています。

紅葉も少しずつ始まり最終日くらいになれば紅葉も見頃を迎え
るので、菊花壇展と紅葉を目当てに新宿御苑を訪れる人が増え
てきます。混雑を避けてゆっくりと紅葉を楽しみたい方はやは
り平日に行くのがおすすめですね。

ただ新宿御苑は月曜日が定休日で、月曜日が祝日だった場合に
は翌日が代休日となるので注意してください。新宿御苑が最も
混雑する時期は紅葉が一番の見頃の時期でもあり、一番紅葉が
キレイな時期ですから、混雑は覚悟の上で出かけてみるのもお
すすめです。

大都会にある公園、新宿御苑は、東京ドーム12.5個分の広さです。
紅葉シーズンには混雑するといっても、広大な新宿御苑ですか
らそれほど気にならないかもしれませんね。


スポンサーリンク



新宿御苑の紅葉 ライトアップはいつ?

全国各地にはたくさんの紅葉スポットがあり、夜にはライトア
ップが行われるところも多いです。新宿御苑の紅葉もライトア
ップされるのか調べてみたのですが、残念ながらライトアップ
は行われていなかったです。

というのもそもそも新宿御苑の園内には照明設備がないのです。
これは温暖対策の一環として、照明によるCO2削減などのため
です。広大な面積を誇る新宿御苑ですから、キレイにライトア
ップしようと思えばかなりの数の照明が必要になりそうですね。

また、新宿御苑の開園時間は朝の9時から16時半までとなって
います。紅葉シーズンだからといって開園時間が延長されるこ
ともありません。11月下旬でもまだこの時間は明るいですから、
ライトアップしても意味がないですね。

環境保護のために新宿御苑では、紅葉シーズンでもライトアッ
プがされていないようです。ライトアップされた夜の紅葉も見
てみたいですが、もちろん昼間の紅葉も見事ですから必見です。


新宿御苑の紅葉 スポットは?

およそ58ヘクタールもの広大な面積を誇る新宿御苑には3種類
の庭園があり、それぞれに紅葉スポットや見所がありますよ。
日本庭園とイギリス風景式庭園、フランス式整形庭園という風
情の異なる3つの庭園があります。

それぞれの庭園は紅葉の見頃時期も異なり、さまざまなテーマ
ごとの見所があります。日本庭園は、深紅に染まるカエデが見
所のスポットで11月下旬から12月上旬が見頃となります。

楽羽亭や翔天亭茶室という茶室もあり、こちらでお抹茶や和菓
子を楽しむこともできますよ。ゆっくりと抹茶と和菓子を頂き
ながら紅葉を眺めるのも良いですね。菊花壇展が開催されてい
るのも日本庭園です。

イギリス風景式庭園では、新宿御苑のシンボルとなっているユ
リノキを見ることができます。大きなユリノキがそびえ立ち、
その下には芝生が広がっています。大温室前には巨大なイチョ
ウの木もありますからこの黄色に染まる光景も必見で、落葉す
れば黄色の絨毯になりこれも見事です。

フランス式整形庭園では、11月中旬くらいからプラタナスの並
木道が黄金色に染まりはじめます。ロマンチックな庭園で並木
道の中心にはバラ花壇もあり、10月下旬から11月中旬くらいま
では秋バラもキレイに咲き誇っていますよ。


まとめ

新宿御苑の紅葉の見頃は11月中旬から12月上旬が予想されてい
ます。広大な新宿御苑には3つの庭園があり、それぞれに紅葉
スポットがありますから何度足を運んでも楽しめるでしょう。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑