マジメな出会いを無駄にしたくない人のための初デートのルール?

公開日: 


努力を続けてマジメな出会いを果たした後は、相手とデートを楽しみ仲
を深めると良いでしょう。

初デートで今までの努力を無駄にしたくない場合、いくつか守らなけれ
ばならないルールがあります。

ルールを守り楽しい時間を過ごすことができれば、初デートは思い出に
残る良いものとなるでしょう。

スポンサーリンク



初デートでいきなりセックスをしようとは思わないこと?


マジメな出会いで結ばれた相手であれば、下心は隠して距離を縮めてく
ださい。

確かにカップルがセックスをすることは、当然と言えば当然かもしれま
せん。

しかし初デートからいきなりラブホテルへ行こうとすると、相手から幻
滅されてしまうかもしれません。

結局セックスがしたいだけだったのか、と疑われてしまう可能性もある
でしょう。

もしセックスをしたい場合、何回かデートを重ねてからの方が良いです。

互いに信頼関係を高めてからの方が、相手も身体を許してくれるかもし
れないためです。

避妊をする場合、事前に用意をするなどのエチケットも必要です。

男性であればコンドームを、女性であればピルを用意すると良いでしょ
う。

また互いにきちんと合意があれば、初デートでセックスしても構いませ
ん。

良いムードの中にあり、相手が嫌がっていないことなどが条件となりま
す。

楽しいデートのプランを事前に考えておくこと?


せっかくの初デートであれば、是非とも成功させて相手との仲を深めて
ください。

初デートを良いものにするためには、事前にプランを立てておくべきで
す。

もし台無しとなってしまえば、マジメな出会いも無駄に終わってしまう
かもしれません。

相手に楽しんでもらうことが一番ですが、自分も楽しめる内容であると
良いでしょう。

どのようなプランを考えるかは、人それぞれです。

しかしカップル2人で楽しめるものであれば、どのようなプランでも良
いでしょう。

初デートであれば、よくあるデートプランでも構いません。

美味しい飲食店で食事を楽しむ、一緒に映画館に行く、などで問題ない
でしょう。

その上で相手の希望を叶えてあげれば、イメージアップとなるはずです。

たとえば相手がイタリア料理が好きな場合、美味しいイタリア料理の店
を探してください。

スポンサーリンク



身だしなみには注意すること?


デートは仕事ではないですが、最低限の身だしなみは大切です。

せっかくの初デートで服装や髪型に問題があれば、失敗に終わるかもし
れません。

マジメな出会いで相手と結ばれたのであれば、デート中もマジメな姿を
見せましょう。

まず服装ですが、派手すぎるものは控えた方が良いかもしれません。
街中で奇抜な服装をしても、変に目立ってしまうでしょう。

自分では気にならなくても、一緒にいる相手に迷惑をかけてしまいます。
高級ブランド品を着る必要まではありません。

清潔感のある爽やかな服装を心がけて、素敵なデートを楽しんでくださ
い。

また男性であれば、ヒゲはきちんと剃っておきましょう。

一方女性は厚化粧を控え、ナチュラルメイクにした方が良いと思われま
す。

連絡が必要なときは必ず行うこと?


初デートから遅刻をしてしまうことは、相手に対して失礼です。

出会いの形がマジメであっても、イメージダウンは避けられないでしょ
う。

デート前日は早めに就寝し、朝早く目覚めて約束の時間に間に合うよう
にしてください。

また風邪にならないよう、体調管理にも注意しましょう。

ただし天候の変化や交通網の麻痺などにより、やむを得ず遅刻してしま
いそうな場合も考えられます。

もし遅刻しそうな場合、必ず相手に連絡してください。
事情を説明して、時間を変更してもらうのです。

もしデートを中止しなければならない場合、必ず別の日にデートを行っ
てください。

迷惑をかけてしまったお詫びを兼ねて、何かしらサービスをすると良い
でしょう。

たとえば食事をする場合、割り勘ではなく全額を支払ってください。

相手が割り勘でも良いと言った場合は、相手より多く支払ってあげまし
ょう。

初デート後のコミュニケーションも大切にすること?


トラブルなく初デートが終われば、その後の流れを良くすることに努め
るのです。

デートが終わり別れる際、一言お礼や感想を伝えることをおすすめしま
す。

今日は素敵な時間をありがとう、とても楽しかったよ、などの言葉が良
いでしょう。

また初デートからセックスは控えるべきと上記で述べましたが、抱き合
う程度であれば問題ないかもしれません。

次に自宅に着いてからですが、メールやメッセージアプリで連絡を入れ
ることも重要です。

まず無事に自宅に着いたことを伝えてください。
その後に改めて、お礼のメッセージを送ってください。

相手の反応が良ければ、2回目のデートの約束もしておきましょう。

マジメな出会いを無駄にしたくないのであれば、初デートでマジメなイ
メージを崩さないことです。

まとめ


守るべきルールは複数ありますが、相手を不快な思いにさせなければ問
題ないでしょう。

初デート当日は適度に肩の力を抜き、デートそのものは純粋な気持ちで
楽しんでください。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑