卒乳後に胸のハリを取り戻すには

公開日:  最終更新日:2018/10/04


授乳中は驚くぐらい母乳でぱんぱんになる胸も、卒乳をした後は残念な
ほどしぼんでしまいます。

人によっては、妊娠前のサイズより小さくなってしまうなんてこともあ
ります。

胸のサイズの変化はどうしようもないことですが、それでもしぼんだ状
態は女性にとって虚しいものです。

大幅なバストアップはできないとしても、ちょっとしたケアを加えてハ
リは取り戻したいですよね。

スポンサーリンク



基本はバストクリームでマッサージ?


胸を大きくしたりハリを出すという方法はいろいろありますが、私がや
ってみて効果があったなと思うのはバストマッサージです。

バストマッサージというと、時間や手間がかかるイメージがあるかもし
れません。

ですが、私も育児中でしたからそんなに手間暇かけたわけではないので
す。

実践したのは、お風呂上がりにバストクリームを使って、バスト周りを
くるくるとさする簡単なマッサージです。

ただ一つ、リンパの流れを意識するようには心がけました。

胸周りのリンパは鎖骨の下と脇の下にあるので、胸の中央部分から鎖骨
の下を通って、リンパ液を脇の下のリンパ節に流し込むようにマッサー
ジしました。

脇の下に流したら、次は胸の下の部分を通って谷間までさするというマ
ッサージを10回ぐらいやりましょう。

すぐにハリが出るわけではないものの、続けていくとたるみが解消でき
てしぼみも改善できますよ。

スポンサーリンク



胸周りの筋肉を手軽に鍛える方法?


ブラジャーを外すと、てれんと下がってしまう胸は筋肉が衰えていると
言われています。

胸のハリは、皮膚だけではなく筋肉も関係しているのですね。

育児中は赤ちゃんの抱っこなどで腕の筋肉は鍛えられるものの、授乳時
やおむつ替えなど猫背になることが多いので胸周りの筋肉は衰えてしま
います。

私はもともと姿勢が悪かったので、育児中はさらに胸周りの筋肉が落ち
てしまいました。

そこで、マッサージに加えて実践したのがヨガでいう猫のポーズです。

床に四つん這いになったら、息を大きく吸いながら猫が怒ったときのよ
うに背中をぐっと引き上げて丸めます。

次に、息を細く吐きながら背中だけをゆっくり反って、頭とお尻を天井
に向けて突き上げていきます。

このポーズを交互に10回ほどやってました。

直接筋肉を鍛える運動ではないのですが、四つん這いで胸周りをしっか
り伸ばしたり縮めたりするので、胸の位置が上がりました。

まとめ


卒乳をしても育児中は忙しいので、なかなかボディのメンテナンスはで
きないですよね。

ですが、胸のハリに関してはマッサージと簡単な運動で解消できたので、
ちょっとした隙間時間に是非チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑