子供を通じて友人になることもある

公開日:  最終更新日:2018/09/01


友人関係というのは不思議なもので、子供の幼稚園や近所付き合いだけ
ではなく子供を通じて友人ができることもあります。

特に長男が幼稚園に通っているときに感じられたことなのですが、友人
って自然とできるんだなと実感しました。

スポンサーリンク



長男が5歳になってすぐに引っ越し?


長男が幼稚園に通うようになり、最初は幼稚園から徒歩15分のところに
住んでいました。

当時住んでいたところには、長男と同じ年頃の子供は近くにいませんで
した。

そのためママ友を作るということは全くできなかったのですが、長男が
5歳になったころに転機が訪れました。

それはパパが転職するため、社宅を出なければならないことに伴う引っ
越しでした。

引っ越し先は周辺環境などを考えずに決めましたが、実は引っ越し先に
こそ子育てに最適な環境が整っていたのです。

近所にいた顔見知り?


引っ越し先は自然が多いところで家の目の前には川が流れており、動物
もたくさん生息しています。

いいところだなと思える環境なんですが、近所付き合いがしやすい環境
でもありました。

近所の大人が子供を見る体制ができている町内会で、子供を見かけると
必ず声をかけてくれました。

全員がそうではありませんでしたし時には疎まれることもありましたが、
子育てするには大変いい場所だと思いました。

そして引っ越ししてしばらくすると、近所のアパートに長男と同じ幼稚
園の子が住んでいることがわかったのです。

長男は年中のころ幼稚園で実施していた体操教室に通っていたのですが、
引っ越し先の近所にたまたま同じ体操教室に通っていた子が住んでいま
した。

ママの顔を覚えていたのですぐに気が付き、挨拶をする程度にまで発展
しました。

顔見知りを通じて同じクラスのママと友達に?


雪が溶けて年長に上がると、同じ体操教室に通っていた子と遊ぶように
なりました。

すると子供を通じてそのママ友達になりましたし、同じアパート内に住
む同じ幼稚園の子とも自然と仲良くなりました。

そしてそのとき初めて知ったのですが、実は同じアパート内に住んでい
る同じ幼稚園の子は長男と同じクラスの子だったのです。

それまで全く話をしたことがなかったママでしたからお互いに驚きまし
たが、すぐに共通の話題もでき仲良くなったのです。

子供は毎日一緒に遊ぶ?


幼稚園から帰ってくると子供たちは毎日のように遊ぶようになり、親も
ついていきますから親同士も交流を持つようになりました。

また友達につられるように長男は自転車の補助輪を外すことに成功し、
行動範囲も増えていきました。

私は当時妊娠中でしたから追いかけることができませんでしたが、大人
が子供を見るという体制はそこでもでき上がっていました。

申し訳ないなという気持ちもありましたが、子供たちを通じて親同士も
交流を持つことができたので楽しかったですね。

スポンサーリンク



年賀状のやり取りをするように?


実はそのアパートに住んでいる子は2人とも小学校入学と同時に引っ越
してしまい、年長の雪が降る前までしか一緒に遊ぶことはできません
でした。

しかし引っ越し前に住所を教えてもらっていましたので、以降は年賀
状交換をするようになりました。

年賀状を見れば近況もわかりますし、小学校の様子を互いに知ること
もできます。

また毎年年賀状が届くので、子供もお互いにお互いのことを忘れずに
済むのです。

お互いのことを忘れないということは、一緒に遊んだ記憶が残ってい
る状態です。

長男に確認してもぼんやりとですが、幼稚園のころ一緒に遊んだとい
うことを覚えていました。

私もその子のママといろいろな話をしたことを覚えていますし、また
機会があれば会いたいという話もするようになりました。

子供を通じて友達になったママとは、今もなお交流が続いているので
す。

小学校に入ってから友人になることも?


幼稚園が一緒だったけれど幼稚園時代は交流がなく、小学校に入って
からママ友になったということもあります。

というのも幼稚園時代は同じクラスになったことがなかったため、子
供同士は顔は知っていても親同士は名前も知らなかったのです。

そのため小学校に上がって同じクラスになり、やがて一緒に遊ぶよう
になると教室でもその子のママと顔を合わせます。

お互いにいつも子供がお世話になっていますという挨拶をするのです
が、そこからまた関係が友達に発展することもあるのです。

また幼稚園では顔見知り程度だったけれど、小学校で子供を通じて友
達になったママもいました。

不思議なことに子供同士の仲がいいと自然とママ同士も知り合いにな
り、気が合えば友達になることが多かったのです。

連絡先を交換しあったり、子供を通じて友達になったママとは今も友
達のままです。

まとめ


長男が赤ちゃんの頃はママ友を作らなければ子供同士が遊べないと思
っていましたが、子供を通じてママ同士が友達になることもあると知
りました。

自分から義務的に作ろうとした友達とは疎遠になっていますが、自然
とできた友達とは今も交流があるのです。

スポンサーリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑